メダカ

娘もメダカ飼育開始

384659e4568d4c06a5a9336ecd1eaa55 娘もメダカ飼育を始めたようです。独身時代は熱帯魚を飼育していたのですが、結婚してヒロ君を出産してからはなかなかゆとりが無かったみたい。こういうのをビオトープあるいはバイオトープということを知りました。英語でbiotopeと書きます。

2959a27a422e478bb696447dab002973  写真では五匹確認できます。そして京都の仲良し兄弟はメダカではなく、蟻さんに興味シンシンのようです。位置関係がよく分からないのですが、娘の家かな?

 もう少しすると大阪へ来る予定なので楽しみです。そこら中のあお君にとっては危険物を待避させねば。 

 毎年忙しい時期なのですが、今年も6月は採点を二件請けているので、バタバタの月です。7月だけまだ夏期講習の予定が入っていないのですが、それ以外は大抵全国模試以外に、日常講習や夏期講習の採点があるので、退屈する暇はありません。ありがたいことです。

 そうそううっかり息子から頼まれていたブレスレットの補修を忘れてしまっていて、なぜかと振り返ってみると、ブレスレットをビーズ道具の箱に入れ、ご丁寧に蓋をしてしまったので、箱の上に答案用紙を積み上げて仕事をしていたというわけです。ごめんなさい。 10日間ほど日本に出張していたので、十分補修する時間があると思っていたのに。アッという間にフィリピンへ帰国することに。また来年いらっしゃい。今度は家族皆でね。

 今夜は早めに休みます。昨夜はネズミ退治で睡眠不足なのです。娘一家が来る前に退治できてホッ! しばらくぶりに生きたネズミを見て可愛い顔はしているけれど野生動物だから何だかこわ~。 子供の頃、徳島の実家でトマコと対峙した時も同じ感じでした。可愛い顔はしていたけれど・・・

| | コメント (0)

メダカに新しいホテイアオイ

 娘一家の一週間の滞在で何と体重が4キロ近く減量。happy02 またしばらくしたら一週間くらいおいで~。 ヒロ君も一キロ減ったと言ってましたね。 いろいろ楽しんで食べる時間が無かったのかな? 娘はどうなんでしょ。あお君は、「マンマ、マンマ」攻撃で激しく食べ続けていたのですが、やっぱり減量でしょうか。

Nec_0040  採点仕事が早く終わったので、貝塚のコッカエンへ行って植え替え用土を購入するついでに、いろいろ購入。ついでの方が多かった? 
 オクラの苗は4月中旬以降でないとないと言われたので、再度出かけるよりはと、種を入手。 オクラだけでなく、ベビーリーフ(11月頃までいつでも蒔けます)の種もゲット。 
 さらに日頃から欲しいと思っていた「金柑」の苗木も探してみました。 可愛いのが見つかり嬉しい~。 鉢は手ごろなのが家にはないので、コメリへ。 7~8号鉢が必要だそうで、結構大きいのを購入。 バジルの苗用のも、ひとまわり小さい鉢を。bud 
 明日にでも植え替えてやりたいのは山々なのですが、明日から当分雨模様。でも激しい降りでなければ、ポーチで作業できるかな。 蚊が出てくるまでに作業をしなくちゃ。というのは急に暖かくなったせいか、早くもコメリでは蚊の攻撃に参りました。 ツバメも飛んでいるし、季節はどんどん進んでいるみたい。
Nec_0041  
 そうそうメダカさんのための水草のホテイアオイも発見。 さっそく入れ替えておきました。 案外小さな株だったので、メダカさんが丸見え。 もう一つ買えば良かったかな。先の水草は捨てずに水に浸してあります。 でも謎の貝の赤ちゃんがいっぱいついているのじゃないかな。 洗剤で洗うわけにもいかず・・・しばらく保存しておきましょう。 うまくいけば6月頃に産卵するかもしれませんからね。楽しみです。

| | コメント (0)

謎の貝増殖中です

Nec_0001  雨でヒヤシンスの大きな花が折れてしまい、可哀相なので切花にして食卓上に飾っておきましょう。 ちょうど可愛い空きビンがあったので。 赤いのが二本。木曜日に頂いた菜の花の残りも添えて。 あまり格好良く活けることはようしません。才能無しです。

Nec_0002  ついでにメダカの水槽のプラスティックにへばりついている貝も撮ったのですが、近すぎてぼやけてしまいました。 孫達とうろうろする毎日なので、貝駆除まで手がまわらず数もサイズも増加中なり。
 今朝は、やっとアンパンマンのホットケーキを焼いてあげられました。なかなか時間がかかるので、いつもの朝食準備ができませんでした。コーヒーとかトーストとか。青汁。ヨーグルトの準備はいつも家人が担当してくれるので助かります。 カスピ海ヨーグルトと別のプレーンヨーグルトを半々くらいにし、バナナとブルーベリーを混ぜるのです。
 このアンパンマン型のフライパンはガス用なので、娘に持たせてもIH対応ではありません。 ヒロ君は持ち帰って京都でも焼いて欲しいらしいのですが・・・母屋のガス台を使わせてもらうのは、食事作り以外にも介護やらなにやらで本当に忙しいバアバに負担をかけては申し訳ないし、手間ですもんね。 我が家に来た時だけのお楽しみにしておきましょう。 あお君もバターも蜂蜜もかけずに、美味しそうに食べていました。 アンパンマン型からはみ出た部分は、ラッキー君に。
 孫たちは日曜日に京都へ戻ります。楽しい時間はアッというまに過ぎますねえ。次はいつ来れるか分からないので、タイミングを見計らって我々が京都へ会いに出かけましょう。宜しく。

| | コメント (0)

メダカの水槽掃除

Nec_0278 真冬になってから急激に水槽が苔に覆われて始め、とうとうメダカさんたちが見えないくらいになっていました。 どうすればメダカにダメージを与えずにキレイに出来るかといろいろ悩んだのですが、エイヤッと手を突っ込んで直接磨いてみました。あまりに増えすぎて一度目ではあまり効果がなかったのですが、数日後に再度同じようにするとなんとこれこの通り。 きれいになったでしょ。メダカさんんたちが泳いでいるのが見えます。

 ペットショップの店員さんがしていたのと同じように、手をつっこんでそっと洗ったのです。 用具は台所用のスポンジ。 四等分して小さくし、粗めのほうでゆっくりゴシゴシ。 水は汚れますが、循環させてフィルターで漉しているので、数日するとキレイに。 落ち着いてから再度同じ作業をしたところ、二回目ですっかりきれいになったみたい。 まだまだ水槽下部の手が届いてなかった場所は苔がついているのですが、寒いのであまりストレスを与えると可愛そうなので、また今度。
 庭の球根や根っこの名前がよく分からないので、メモ帳をくって確認。 ゴーヤ後の場所にクレマチスとシラン。さらにレンゲショウマ。 壁際の丸い鉢には、いろいろと植えたのでやっぱり不明。たぶんクロッカスとかアシュガ(?) 芽が出てくると分かります。
Nec_0272  球根ではなく寒い最中でも蕾がいくつもついている、裏庭の覚えにくい黄色い花の名前は、ユリオプスデージーだと探し出しました。 デージーの仲間だとだけ覚えておきましょうか。 三年目。
Nec_0262 Pic000036  花が咲くのが少し遅いのですが、スパニッシュフラメンコ(バージニアストック)がやっと2個開花。 蕾はたくさんついている様子。 コアラさんちのはとうに満開だし、ご近所でも結構開花しているのですが。太陽の当たり具合が良くないのかな。 
2015年、つまり一昨年の郷(頂き先)ではこんなに立派に咲き誇っていました。今年は写真を撮り忘れたのですが、同じく華やかに咲いております。
 

| | コメント (0)

メダカの水草も換えました

Nec_0147  激減したメダカたちですが、順調に寒さに慣れてきたようです。 現在、8匹。水草を、頂いてきたときのホテイアオイに変えてあげようと、コーナンへ行ったのですが、夏の植物なので今はないそうです。 早くても3月頃入荷かな? 冬は茶色くなって汚いとか。それが普通なら、我が家のも捨てずに他のバケツで育てておけばよかった? ま、無理。 夏になったら買いに行きましょう。

 そんなわけで、写真の水草にしました。あまりたくさんの水草を水槽に入れると、夜、酸素を取り込むので、メダカが酸欠になる恐れがあると教えてもらいました。 小さい水槽なので一個だけにしておきました。 

 タニシみたいな小さな貝が、一匹だけですが目につくようになったのですが、大して害もなさそうなので放置しておくことにします。 もし増えすぎるようなら退治しましょう。 今のところは水槽のお掃除をしてくれているみたいです。

6bb7ec819a0b44e4bb8ff0576b39dec7  ところで昨日購入した嬉しいミニ温室なのですが、鉢を置くのは中心にあるポールの上だけにしないとひっくりかえりそうです。 鉢そのものを置くより、下に受け皿を敷いてからにするほうが安定します。そう考えると、ネットの上に軽い板状のものを引いておけば、温室内をさらに活用できるかも。 でも耐用重量ということも考えねばいけませんから、説明書をもう一度読みましょう。 でもでも、軽すぎると強風時に飛ばされそう。

1月8日は、あお君の初めての誕生日。 パパさんのスケジュールの都合で、誕生会は前日の7日にしたそうです。なんて大きなイチゴなんでしょ。 このほかにもたくさんのご馳走でしたよ。ハッピー・バースデイ。 1月は、お兄ちゃんのヒロ君もママさんも誕生日なのですよ。 そして我々夫婦の結婚記念日も。何度目でしょう?

| | コメント (0)

メダカ復活

Nec_0011  猫語録より: 21日は 『うしろばかり見てないで次、行ってみよう。』です。

 餌のやり過ぎか、それとも水槽が狭すぎたのか分かりませんが、残り9匹になって心配していたのですが、人工水草が良かったのか、復活。 皆元気に泳ぎまわっています。 人工水草は合成樹脂製ではなく、自然の水草を乾燥させて作ったものだとか。 良かった~。

 餌をやるときに、耳かき棒でトントンと軽く合図をしてやると、一斉に集合。 トントンせずに突然与えると、一匹だけが出遅れるのか、天邪鬼なのかあらぬ方向へ。 いつもなのです。同じメダカかどうかは不明。認識できないから。 光りの加減で、色すらピンクなのかオレンジなのか識別があやしくなるくらいの視力の二人です。トホホホ

Nec_0009  引き続き忙しい日々を送る二人なので、何処かに紅葉狩りに出かける代わりに、先日は我が家の庭の、本日は隣の紅葉を楽しみました。こちらの方が奇麗? もう少し早く気づけば、我が家のサルスベリの紅葉も見られたのですが、すでに黄色い葉っぱは殆ど落下。 

 そうそう、昨日の地下鉄ウォッチング。 書いたつもりだったのですが、夢の中だったようです。

 面白い母娘発見。 小学校低学年くらいの娘と一緒に座っているゲームに夢中の母。 下りるべき駅に地下鉄が停車してもまだ立ち上がらない。 気にかかって走行中からドアに取りすがっている娘が、母を呼び、何とか下車したものの、ホームを歩きながらゲームをしていました。 それを見ながらニヤリをしていたら、同乗していた採点仲間から、その母娘よりもすごいゲーム好きの話を聞きました。スマホでゲームをしていて乗り過ごし、慌てて次の駅で降りた成人男性の話でした。 昔は居眠りで乗り過ごしたものでしたけどね。

 もうひとつの地下鉄話。 最近の老若男女、持っているバッグが大きい。分厚いリュック。 バッグパッカーほどじゃないけれど、殆ど四角くらいになっている人が多い。 女性のバッグも特大ではなくても、普通サイズのバッグだけど四角デザイン? ある時期、とっても大きな袋ものを持つのが流行ったことがありましたが、あれは結構ペッタンコが多かった。 それにしてもいったい何を入れているのかな。

| | コメント (0)

自宅で紅葉狩り

 初回答案が、追加分到着のすぐ後に終了しました。 幸い追加分は初回と同じ程度なので、日曜日の打ち合わせまでに終了させられる見通しがたちました。ご心配なく。

 メダカ飼育開始から大体一ヶ月なので、フィルター交換時期。 毎日メダカを観察しているものの、普段は老眼鏡をかけずに過ごしているので、細かいことまで目が行き届かなかったのか、かなり餌が下に溜まっていました。 最近メダカたちの動きが少なくなって、寒さのせいかと思っていたのですが、環境が悪くなっていたのでしょう。次のフィルター交換時期は、年末だと覚えておきましょう。これからは時々メガネをかけて、水槽を観察しなくちゃ。

 生の水草が手に入らなかったとのことで、卵を産み付けやすいという人工水草を購入してくれました。 でもこれで水槽の中が見渡しやすくなりました。 スッキリ。 知らぬうちにメダカさんはずいぶん減ってしまいました。 残りみんなが冬越しできるのかなあ。ちょっと不安になってきました。 やっぱりコアラさんちのように、自然の中で飼ってやらんとアカンのかなあ。 でも我が家の庭は、猫達が散歩道にしているみたいなので、あっと言う間に食われてしまいそう。 ま、失敗しつつなんとか育てましょう。 

 で、採点仕事は12月中頃で仕事終いかと油断していたら、何と今朝、速達で仕事依頼が届きました。 アラララ 年末年始まで仕事をすることになりました。 いつものことながら、忙しいのは大好き~、と笑いましょう。happy01 happy01 happy01  
 
Nec_0530 Nec_0535  これで今年も大掃除もおせち料理もパス。 大きないいわけできましたから。ンフフフ
 日曜日に打ち合わせに出た以外、どこにも行けないので、Nec_0529 Nec_0528 庭のモミジとツワブキの写真を撮って、紅葉狩りの代わりにしようと思ったのですが、珍しく手振れがひどく、まったく駄目。 また取り直してアップしましょう。 葉ばかりの香りバンバツリも小菊もブレブレで、残念なり。 あ、白ゴーヤ、見てみます? もうあかんかも?という状態です。でも食べます。

| | コメント (0)

メダカの水槽に小石

Nec_0520

昨日だかに書いておいたメダカの水槽。底に敷いた小石が見えます。 結構よく撮れていてびっくり。左側から、朝の数時間だけ太陽が当たります。 この場所は、前はカスピ海ヨーグルトを作る場所に使っていたのですが、場所がなくなったので、うまく出来ませんでした。明日の朝まで食卓の上に放置しておけば、何とかなるでしょうか?
 メダカは英語でキリフィッシュだと初めて知りました。 なんてことはないけれど、教科書に出てくる単語しか知らない身なので、面白い。 もっとも英語を話す国に住んでいても、おそらく魚の名前なんてほとんど使わずに済んでしまうことでしょう。 肉の部位の呼び方は、確実に覚えるでしょう。海外では、牛肉とか豚肉を下さいと注文することはできなくて、外国人には便利な、牛さんのイラストで部位の名前を確認しつつ、キロ単位で購入するのですよ~。逆に、魚屋さんで、いろいろな名前を言う必要はないかも。 あれ、それ、これで良い。 もっともそれをさばいてくれるのは、包丁でなくハサミであることが多い。頭と尻尾をバキバキと切り落とすだけ。もちろん刺身なんて作ってくれませんよ。
 中学校で講師をしていた頃、アメリカ人のアシスタント(当時はAET)に魚の名前を尋ねたら、フィッシュと答えられてびっくり。 鮭と鰯くらいしか知らない? そうそう、その彼の実家の際には小川が流れていて、そこには蟹が結構いて、脱皮したばかりか、脱皮の最中の蟹だと、殻ごと食べられてとっても美味しかった、と聞いたことがあります。 数年前に娘の嫁ぎ先から、脱皮中の蟹を頂いた時に、その話を思い出しました。でも種類が違ったのか、せっかくなのにあまり美味しいとは思えませんでした。 殻が二重になっていました。珍し~い経験でした。 ここ数年で一生分の蟹を頂いたので、もう結構ですよ。 頂ければ、返品などはいたしませんが・・・
 あ、二度目の追加答案の枚数も多かったので、とうとうダウン。 今月のステンシルもキャンセル。ああ、残念なり。 月曜日には出来る限り整形外科へ行って、マッサージを受けましょう。 肩こり薬も欲しいし。 肩こりがひどくなると、激しくむせて死ぬかとおもうほど苦しくなることが。 でも仕事はキャンセルしません。忙しいのは望むところです。 今月は、13日と20日の二回、打ち合わせに出かけます。来月は宅配のみ。今年も良い仕事納めができるみたい。コアラさんやお母様を見習って、頑張りましょう。

| | コメント (2)

水草の根が伸びてきました

Photo 自分の携帯カメラの写真は撮りこむのがちょっと面倒なのですが、こちらはPCの中にあるので、すぐにアップできました。 この角度だとあお君の顔の方がお兄ちゃんより大きく見えます。 どうやらママと間違えて、お兄ちゃんにすり寄って行ったらしい。

 昨日、メダカ水槽に庭石を入れておいたのですが、写真アップはまた後で。ちょっと採点仕事で疲れてしまいました。 ふと気づくと明日の再追加の枚数によっては、来週中頃まで超多忙の日が続いてしまうかも。 ほんまあり難いのですが、嬉しい悲鳴をあげそう。 
 台所の明るい場所に水槽を置いた途端、なんと水草の根がビョ~ンと伸びてきました。 ヒゲ根? ホテイアオイじゃないほうの、よく見かける水草。息子が名前を想像してくれたのですが、覚えられないような聞きなれない名前でしたので、またメールを探しましょう。
 メダカさんたちは、元気が良すぎて相変わらず数が数えられません。 
 そうそう、白ゴーヤが二つ成長しつつあります。 どうやら食べられるくらいになりそうです。 来週は寒波が襲来予定なので、実が寒さに負けてしまわないかちょっと心配です。メダカさんたちは、室内なので大丈夫。

| | コメント (0)

水槽に小石

メダカは何匹頂いたのでしょうか。動くので数えられないので、水を換えるときを楽しみにしています。 二種類いることは確か。 メダカセットには小石が入っていなかったので、うっかりしていましたが、水槽の底には小石(土)が必要でしたねえ。 息子はこのブログの写真を見て指摘してくれました。さすが~! 以前は熱帯魚にはまった時期がありましたから、詳しい。 感謝。

 メダカさんたちの生活環境を良くする為に、水槽の場所も変えました。 ホテイアオイが傷み始めたので、太陽が一時的に当たる場所へ。 水槽セットには、直射日光は避けるようにと書かれていたのですが、それは光りが反射?して水温が上がりすぎることを考慮してのことのようです。
 ダイニングに水槽を置いたことで、観察する回数が増えました。 やはりよく目が行き届くところが良い。 
 採点答案の追加は、予想していた枚数よりずっと多くちょっと焦っています。でももう寝ます。明日という日がないじゃなし・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧