健康

結構な花粉症に

 残念ながら今年は花粉症がひどくなったみたいです。病院へは行っていないのですが、例年より鼻水が長く続く上に鼻に痛みがひどい。 そういえば以前にも鼻の痛みはたまにあったような。でも気にするほどではなかった。今年は眉間から鼻中を触ると痛む。 エライコッチャ。 仕方がないので、鼻炎のカプセルを無理して飲んだら結構効く。 私にはカプセルを飲むのは特に難しい。 薬を選ぶポイントは飲み込み易いように特に小さいこと。なのに鼻炎用は全てカプセル。

 以前の花粉症の症状といえば、鼻水と目のかゆみ。家人のは特に目のかゆみだけで、鼻水などは無い。 そんなわけで私は自分の症状は花粉症ではなく、鼻の病気かもと心配した。 蓄膿症? 息子は蓄膿症で点鼻薬を送ったこともあります。 その母ですから。でも鼻炎の薬で改善しているので、やはり花粉症なのでしょう。 頭痛も少々。
 そんな症状で薬を飲んでから公民館祭に出かけて、マイクを持っての曲紹介をしたので、なんだか本調子が出ず、かなりの眠気。 そして終了後は睡魔が襲ってきて夕方までウトウトする有様。ま、それでも今年も役目を果たせたので、良かった~。すっかりブログ更新を失念していました。

| | コメント (0)

花粉症らしい

 数日前からどうやら花粉症にかかってしまったようです。気づくと鼻水が止まらず寝起きから目が痒い。カスピ海ヨーグルトを毎日食べるようになってから、ひどくなったことがなかったので心外。 とりあえず常備薬の風邪薬を飲んで少しましになり、本格的に花粉症・鼻炎の薬を飲んですっかり収まりました。 さて明日はどうなることでしょう? 秋はブタクサの花粉が悪戯をするとのことです。

 手芸店パンドラの初夏のバーゲンで30%引き期間があって、三人分7着のアロハシャツの生地やボタン等を買えて嬉しかったのですが、もう秋のバーゲンの案内が届きました。11月3日から12月1日まで。 メモ、メモ、メモ。 忘れっぽくなっているのでメモは大事です。

 今回は採点で忙しい時期なので、数日の空きくらいではじっくり縫い物に取り組み気力が涌きません。 何を作るか決まっていれば、少しの手隙を見つけてはせっせと作れるのですが。方針が決まらぬ限り動けません。
 DM葉書のバーゲン内容は布地より、刺繍とか鈎針セット、クリスマス用リボンセット、吊るし飾りセット等々と興味のないものとか、時間がかかりそうなものばかり。 でも店に出向けば何か欲しいものが見つかるかもしれません。夏物のバーゲンのときにペンちゃんが来年持ち帰れそうなものを買い溜めしておけばよかったと後悔。冬物では年中暑い国に住んでいるので役に立ちません。
 
 そうそう数日前に通信販売でバッグ作りのキットが届いたばかりなので、採点仕事にけりがついたら取り掛かりましょう。3種類のバッグが出来るので楽しみ。 これで3回目のキット購入ですが、デザインと布地がセットになっているものはあり難いし、出来上がりが素敵。
  木曜日に届いた300枚足らずの答案採点は、なんと同日の夜には一応終了させ、明日の朝確認します。高校一年が対象の全国模擬試験なので問題が易しいので、採点しやすかった。 午後には発送できるまず。 ついでにコンビニへ行って、本のコピーをしてきましょう。 ちょっと遠くなったので、本を何冊も持って歩いて行くのは辛い。 何かのついでがある時だけ出かけます。 公民館へ出かける時は家人が車で送迎してくれるので、全く出不精。

| | コメント (0)

えらいこっちゃです

 9月に鎖骨を骨折してはや4ヶ月。 最終検査で異常がないことを確認してもらいましたが、骨に固定している部分が膨れてきているので、邪魔になるようなら、一年後に手術で撤去できるけれど、それ以降では手術が難しくなることを説明されたそうです。

 ただドクターから一言追加。 ご自身のお父様と年齢が同じくらいなので心配されたとかで、骨折後遺症よりそのお腹の出具合の方が心配だ、と。 (もうすぐ大台に乗りそう)
 はい。私も同じです。 いえいえ。 同じ物を食べて同じサイクルで生活しているので、運動量の少ない私のほうがさらに深刻。でも若い頃と違って、減量は難しい。 体形記憶体になっているらしく、少々の減量では体重計はびくともしない。
 まずできることから始めましょう。 おやつは一日一回。 日が暮れたら食事以外の食べ物はさけること。 でもこんなことでも一日中家にいる日は、結構難しいのですよ。
 家人の場合、暖かくなってから週一回のテニスを再開するために、散歩の距離を増やすことと、歩く速度を速めることが必要かも。 腰痛の私はついていけませんねえ。
 『私、途中のどこかで腰をかけて待っておりますので、ラッキー君ともう一回りしてきてはいかがでしょう?』

| | コメント (0)

水分のとり過ぎで食欲不振かも

 日曜日の早朝テニス以来、あまり食欲が無い様子の家人のために、朝からカレーを作っています。これなら食べられるでしょう。そのうちハンバーグを作ろうかな? まるっきり子供の好みです。

 日曜日以前に風邪を引いて咳きをしていたのですが、少しましになった頃に、暑くて水分を過剰に摂取し、飲んでも飲んでも喉の渇きが治まらなかったとか。気持ちは分かるけれど・・・食欲不振といっても、全く食べられないのではなく、いつもほどは食べない程度ですからご心配なく。お好み焼きを一枚はペロリ。お代わりをしないというだけです。
 今朝は、蒸かし芋を作ってお八つにしました。鳴門金時の甘くて美味しいお芋さん。本当は焼き芋にするのが一番なのですが、時間がかかるので圧力鍋で蒸すことに。十分美味しかった。 栄養補給になったかなあ?
 そうれはそうとふと気付くと、最近身体がだるくてやる気がおきないということがあまり無くなりました。一時はかなり老化を意識させられていたのですが。生活で変化したのは、忙しくしていることと、ザクロ酢を飲み続けていることくらいです。
 ノニがコストコで手に入らなくなって、一度娘が高価なノニを送ってくれたのですが、一ヶ月で終了。無いものは仕方ないので、ザクロ酢を始めたのが良かったみたい。 でも単に炭酸水が身体に合っているのかも。 今で3本目。良いことは続けてみましょう。
 今はまっているのは、歴史。司馬遼太郎の「日本のかたち」と世界史を少しづつ読んでいます。気のむくままに歴史散歩をしていますが、衰えた記憶力の訓練になるかも。アレキサンダー大王が亡くなったのが、紀元前4世紀。ん~ん、正確には何年だっけ。

| | コメント (0)

花粉症悪化はお酒のせい?

やっとラジオ体操第一のビデオを取り、見ながら体操できました。先に第二を取ってあるので、これで完璧。 学校を退職してからはあまり真剣に体操していなかったけれど、出来る限りスローステップと組み合わせて運動できるように頑張りましょう。 最初は、小さな台(花台程度)だったのですが、踏み外すとちょっと怖いので、小机に変更。これもママゴトみたいなものですが、それでも少しは安定感あり。 なんだかんだと理由をつけ、一日2セット(20分)程度がせいぜいです。朝は公民館へ行ったとか、買い物(ショッパーズモールでドンキホーテとヒャッキン、それにスーパー内)で歩いた等々。

 やり方は、片方にばかり負担をかけぬよう、左で上ったら左で下り、次は右で上り、右で下りる。ごっちゃにならぬよう、「ひ・だ・り」と頭の中で号令をかけつつ左足を使い、「み~ぎ~」と右足を使っています。スローステップには3段階あり、最初は10分間終了後に息がはずまず汗も出ない、普通の状態になる程度。慣れたら次の段階に進み、ちょっと速くして息が弾む程度。もっと速くできれば、汗が出るくらいにまで。できる程度で良い。

 一番腰痛と足の痛みがひどい時と比べると、かなり良くなったように思います。足の小指を骨折した後しばらくは車椅子を使って買い物をしたり、その後は杖を使ったりしていたのですが、今は花の文化園に行ってから、杖があったらよかったのにと後悔する程度。

 今年に入ってあまり胃腸の調子がよくなかったのが、ここに来てずいぶん快調なペースに。それは多分水分をいつもよりたくさん飲むせい。コーヒーは何杯飲んでも利尿効果があるので、身体の中に水分として残らないらしいので、ノニにギャバ、紅茶に日本茶、それからザクロ酢の炭酸割りまで飲んでいます。 私流のアンチエイジング、頑張っています。

 そうそう花粉症に効果があるのは、ヨーグルトと煮トマト(トマト缶が手軽)。逆に抵抗力を落とすのはアルコールと生のトマト。

そういえば家人はお酒を飲んだ日には薬を飲まないので、結果的にダブルパンチだということなのでしょう。初めて夜中に鼻水ダラダラとなり、翌日からは夜だけ空気清浄機を使い始めました。

| | コメント (0)

スローステップ2日目

今年に入って体調が芳しくなく、冷え性を自覚。すなわちこれこそ老化現象なのでしょう。食生活は肉も食べるし、カロリーは十二分に足りているので、運動不足が第一原因だと分かっています。でも運動すれば後に腰痛が追っかけてくるので、散歩もしにくく体操も真っ直ぐの姿勢を続けること自体がすでに苦痛というありさま。このまま老化街道まっしぐらではちと早すぎるので、アンチエイジングに真剣に取り組みましょう。

 ほんの少々の運動からスタート。一日目はNHKの健康番組のビデオを見ながら、ほんの数分のゆっくり昇降(ステップ)とラジオ第2体操。 第1体操はビデオに撮ってないのでできません。 翌日に全く悪影響は出てなかったので、本日はゆっくりペースの昇降(スローステップ)を10分間だけ。明日は、一日に3回(合計30分となります)を目標に。さて、三日坊主になるのでしょうか。それとも3日目すら無し?

 三日坊主というのは身体の自己防衛だと読んだことがあります。もしそれが自分に合わないことなら三日でお終いにさせるように、脳から指令がでるそうです。同じ事を、本日久しぶりにマッサージしてもらった整体師さんから言われました。

 以前、次の駅の近くにリサイクルブティックがあったので、さらにその先のオフハウス(リサイクルショップ)まで、運動目的で2店ハシゴをしたものでしたが、ブティックが無くなり、お馬さんじゃないですが眼前に人参という好物が無いと歩けない。

 そんなわけで外歩きは苦手なので、ショッピングセンター内を散歩しようと、目的を靴購入とドンキホーテとヒャッキンを覗くことと定めて出発。目的地は泉佐野のショッパーズモール。平日で人手が少なかったので、広々。ゆったりと買い物できました。今回はペットショップには行かなかったので、一階だけ。経済活性化のため、家計の許す範囲で買い物しなくちゃね。 冬物半額等とは別に、20日まで10%引きのセール中でしたが、購入した3足の靴は? 支払い担当は私ではないので・・・

| | コメント (0)

風邪なんて怖くない

20130308_112008 数日前から機嫌が悪く、夜嘔吐があったりしてたのですが、やっぱり風邪だったそうです。いつもは機嫌の良い子なので、心配していたのですが、体力があるので軽い症状だとか。おそらくたくさんの赤ちゃん達と遊ぶ機会があったので、感染したのでしょう。そうやってだんだん丈夫な子に育っていくのです。過保護にして家に閉じ込めておくと、心身ともに良くないです。

 風邪に負けない体力をつけることが大切。 栄養と休養が足りていれば、鬼に金棒。

 私の軽度の風邪もひつこくて、治ったと思ったらまた引き戻したような状態が続いています。 朝のうちはくしゃみの後で、声が変ったりするので、生徒さんたちに心配をかけています。でも医者に診てもらっていないので、軽い鼻かぜか花粉症かはたまた鼻炎なのか分かりませんが、当人の判断では軽い症状。病名はともかく、対処療法である程度落ち着きます。

 何でも軽く済んでいるのは、ノニやらカスピ海ヨーグルトを続けているおかげかも。一番喉に効果的だったのが、玄米茶のうがい。一日で痛みが消えました。 昔からお茶は咳止めになるとか。苦手なお茶を、私にしては毎日たくさん飲んでいます。

 それはそうと、3月末で仕事に区切りをつける身近な人が二人。1人は次の仕事が決まっていて、引継ぎに忙しい。もう1人は次がどうなのかは不明。二人とも頑張って~!heart04

| | コメント (0)

一日一杯の酢ドリンクの効能

健康診断は怖くて行けない二人ですが、食べれば身体に良い事はいろいろ続けています。そのおかげで健康的? さらなる健康法・・・

 一日一杯の酢ドリンクを飲むと、

内臓脂肪が減り、食後の血糖値上昇を穏やかにし、高めの血圧が低下、血中コレステロール値の低下、カルシウム吸収を促進、疲労回復。

 良い事だらけ。

 去年の冬、娘が里帰り出産に戻っていた頃に、簡単酢ドリンクなるものに気づき、さっそく作りました。 でも結局、酸っぱいものが苦手な私は作り置き分が終了と同時に飽きたのに、酢の物が好きな娘は続行。 

 それは生協で酢ドリンクを簡単に作れる合わせ酢を発見したことから始まりました。 イチゴ酢とマンゴー酢を作りました。 やはり簡単にできるのが一番。

 次は、月刊誌「毎日が発見」の記事『一日一杯で体が変る』で、別の材料で作るものが紹介されていました。 素材と酢を混ぜるだけ。 

①グラス一杯の野菜ジュースに、米酢大さじ1杯とオリーブオイル適宜を加える。

②オレンジジュース一杯に黒酢大さじ1を加える。

③豆乳に酢を加えてヨーグルトのようにする方法(グラス一杯の豆乳・りんご酢大さじ1・蜂蜜適宜)

 生徒さんから借りた本なので、メモをしておきます。 自分の本だといつでも読めるから、溜め読とか積ん読になってしまいます。

 

| | コメント (0)

今年の夏は酢で乗り切ろう

暑い夏はさっぱりしたものが良い、なあんて我が家では通用しないこと。 それでは、ということで先日来フルーツ酢やら紫蘇ジュース作りに励み、冷たい飲み物として一日一回は飲もうと決めました。 酢の物を食べれば良いわけなのですが、普段あまり作らない。

 酸っぱいものが苦手なのに、マンゴー酢をほんの少々だからと薄めずに一気飲み。すると喉に酢が直撃。 咳と涙が・・・ 

 必ず薄めて飲みましょう。 私には10~20倍位が良いかも。 具体的には、グラスいっぱいにフルーツ酢大さじ1~2杯くらい? フルーツがかすかに香る程度で十分美味しい。

 紫蘇ジュースの方は、甘くてほんのり酸味があって、そのままでも美味しい。去年、生徒さんからいただいたのは原液だったので、水か炭酸で割って飲んでいました。 紫蘇は煮詰めないという方法だったので、濃縮液はどうやって作ったのでしょうか。 忘れていなければ、次回尋ねてみましょう。

 酢の物を簡単に作るために、『カンタン いろいろ使えま酢』という商品を購入。 これがTVで紹介された酢なのでしょう。 調味酢と書かれています。甘酢漬けを作るのにこれ一本でOK。 いろいろ野菜の甘酢漬けとか紅白なますとか千枚漬け等々。 野菜を刻んで漬けるだけというのが売り。 これなら苦手な私でも度々作るかな? 

 私の酢の物は、胡瓜と若布の酢の物くらいですから。後はありあわせの野菜のサワー漬け。なますは正月用くらい。 今年の夏は、冷房を少なくする分、酢で元気をつけましょう。

| | コメント (0)

風邪は二日で退治

予備校の採点の仕事が入ったので、風邪なんか引いてられませんので、珍しく力入れて風邪薬を一箱全部飲みました。たぶん2日分くらいかな。レモンたっぷりの水やら喉の消毒だと思って嫌いな紅茶も飲みました。そしてやっと鬼には退散してもらいました。

 風邪を引いてから、「しっかり食べ、薬を飲み、休養を取れば大丈夫」と暗示をかけつつ数日がたったわけです。

 さすがに喉が痛いと食欲が少しだけ落ち、ラーメンが食べられなくてうどんに。好物の鳴門金時のさつま芋も味なく・・・やっぱり健康が一番。

 なにはともあれ、最初の採点仕事終了。ステンシルレッスンでは、男性用の鳥と兎をトレーナーの後ろと前両方に染めてきました。コアラ先生のおかげで、指でつけた汚れもちゃんとカバーする方法を教えていただき、感謝。 素敵な仕上がりになり、アップできないのが残念です。なんとなくラテン的な味のある作品になりました。

 何を着ても似合うと自称する家人は、決して、「派手過ぎて着られへんわ。」 とは言いません。 smile

| | コメント (0)