日記・コラム・つぶやき

久しぶりにフリマ気分

P_20170622_164805_df P_20170622_165038_df P_20170622_165302 P_20170622_165344  近所にフリマが無くなってから久しいのですが、ブックオフとかハウスオフというお店にもフリマレベルの品物がジャンク品として並んでいます。結構お高いのもあるので、ちゃんと値段を確認しつつ買い物を楽しんできました。戦利品です。

 左のは衣類以外の、ハンガーや籠入りの兎や木製小物入れやトートバッグキット。右はノースリーブとリゾート風ワンピース。まさにフリマの戦利品という感じなのは、籠入り兎とこのワンピ。 裏地の脇だけでなく、表裏ともに裾がほつれているのですが、ロックミシンで脇も丈もダ~ッと縫ってしまえばそのまま着られそう。背が低いのはこんな時にあり難いものです。 色柄が気に入ったので、ちょっと手を加えて楽しめそう。ロックミシンさまさまです。 
P_20170622_165218  トートバックだと思って買ってきたのは、布地キットでした。必要な布(取っ手も)が入っているので、後は縫えば良いだけ。とはいえ、このままナオちゃんに送っても縫えるかどうかわかりません。そのうちにバッグに縫ってから送ることにしましょう。布の柄はキティーちゃん。
P_20170622_113634_df  待ちに待ったオクラの花が一輪だけ咲きました。ちいさな花ですが、嬉しい~。でも夕方には萎んで・・・明日また開花するのでしょうか。
P_20170622_145114_df P_20170622_145205_df P_20170622_144942_df  そうそうご近所の素敵な紫陽花ポイントに連れていってくれました。そのそばにのうぜんかづらもたくさん咲いていて、幸せ~な気分になれました。
 P_20170622_145233

| | コメント (0)

京都の丹後王国へ

P_20170614_124823 前に一度行ったことはあったのですが、雨だったので丹後王国の裏手から入ってホテルで食事しただけで、どんなところかさっぱり分からず終いだったのですが、今回はいいお天気だったので、ちゃんと表から入ってきました。駐車場だけでもとっても広くてびっくり。 平日だったので人出は少なかったのですが、週末はかなり賑わっているそうです。レストラン街とかお土産店とか農園、紫陽花園、動物ふれあいコーナー、そしてブルーベリー農園も。子供が喜ぶアスレチック運動場や玉ねぎの形をした中で遊べる小屋もいくつもありました。床はポヨンポヨンで孫達は大喜び。でもまだ気管支炎が完治していないので、あまりホコリっぽくなると困るのでそうそうに移動。喉のところに気管拡張テープが見えるかな。

P_20170614_133733 P_20170614_135058  ブルーベリーの採集体験も出来るそうですから、もっと熟したら行ってみたい。ヒロ君の後ろにはブルーベリーの実がいっぱいなった木が見えるかな。
 でも私にとっては一番嬉しかったのは、殆ど満開の紫陽花園。ヒロ君と二人で一番下の段までドンドン下りてしまいました。底には蓮の池があったのですが、立ち入り禁止で残念。青い紫陽花が多くて大満足よ~。 お土産にお饅頭や採れ採れのお野菜を購入していると、誰かさんはポップコーンを買って~!とおねだり。 お店の中の自動販売機なのですが、よく出来ていて、時間がかかるのでその間に退屈させぬよう、手押しノズルがついていて、グルグルとまわすとポップコーン調理中となり仕上がりまでのカウントダウンも。後何十秒とか出てくるので必死でノズルを回して退屈しません。 そんなこんなでとっても楽しい丹後王国でした。朝7時過ぎに大阪を出て、帰宅は夜の6時半。 運転お疲れ様でした。あ、留守番のラッキー君もね。新しく京都縦貫高速道路ができたおかげで、3時間少々で娘のところまで行け、ゆっくりとご飯と食べて遊んできました。
P_20170614_134718

| | コメント (0)

二度目の長慶寺参り

P_20170611_102219 6月6日に長慶寺に参った時は、紫陽花はまだ三分咲き程度でしたから、満開が見たくてまた行ってきました。11日の日曜日は紫陽花茶会と何かのイベントと重なり、駐車場は満杯。たくさんの人出が見られるのは珍しいので、嬉しい。

 何度も長慶寺で紫陽花を見ているのですが、今回初めてわき道に入ってみました。本道の辺りとか正面階段の辺りはピンク紫陽花が多いのですが、わき道には青が多くて行ったかいがありました。

P_20170611_102423 P_20170611_102308  長慶寺には五重の塔が二つもできたり、駐車場の下には講堂みたいな建物もでき、どんどん立派なお寺になっていきます。

P_20170611_101927  ペット納骨堂のすぐ裏には、いろいろな色の紫陽花が一緒に仲良く咲いています。

| | コメント (0)

泉南の紫陽花寺へ

Dsc_0015 Dsc_0010  毎年6月6日には、長慶寺のペット納骨堂へ今までのワンちゃん達に会いに出かけます。毎年紫陽花の満開にはちょっと早く、今年はまだ3分咲きくらいでしょうか。もう一度出かけましょう。いい時期のお参りなので、行くのが楽しみです。

昨日スマホの電話機能が使えなくなっていろいろ大変でしたが、どういうわけか何かの拍子に正常になり、さっぱりわけが分かりません。でも通じるようになったので大丈夫。 でもなんだかねえ~。フィリピンで買ってきてくれたスマホを日本で使うのにはなんらかの不具合があるのでしょう。毎年息子が一時帰国する度に、我が家のPCや携帯が最新環境になります。息子に感謝。

Dsc_0016☆ 我が家のノウゼンカツラに花が咲きました。ずいぶんツルが伸びてすっかりグリーンカーテンになっています。前にも書きましたが、三年目にして希望通りの状態。花の色はオレンジ。

Dsc_0076  ☆今年植えた金柑に蕾が出来ました。数えると約10個。購入した時に三個実がついていたのですが、今は残っているのは1個だけ。 食べたわけではありません。

 ☆今年すぐに実が生ると書いてあったので買った鉢植え用?の柚子の苗木にはまだなんの兆候も無し。

☆ 二年目なのか三年目なのかよく分からないのですが、イチジクのイチロウも何だか実になりそうな兆候が。 でも分かりません。 今年地植えにしてからは、葉っぱだけは大きくなっています。丈はあまり伸びていないみたいです。

別の角度から見ると、確かに小さな実らしきものが生っています。ンフフフ

 花も団子も大好きなので、できれば何でも良いから実が生ってくれると嬉しいのよ。

 お隣さんの庭にたくさん咲いている花の名前が気にかかっていたのですが、やっとネット検索で見つけました。 水仙翁(すいせんのう)。撫子科。花言葉は「好意」。 仕事が済んでからずっと探していたのですが、やっと判明。アハ体験ですっきり。

| | コメント (0)

ちょっと休憩

P_20170604_223930 先客万来ではありませんが、息子だけでなく仕事も次々と来て大忙し。そのせいだけではないのですが、体重はほんの少しづつ減っていって嬉しい~。 もう少し減ってくれるように、おつは一日一回にしておきましょう。

 今日は締め切り数時間前にやっと採点終了したばかりなので、一枚も写真を撮っていない。そうこうしているうちに、スマホの電話通信が出来なくなってエライコッチャです。 数日前に撮った多肉植物でもアップしておきましょう。 なんでも数を増やすのが好きなので、カランコエ達も葉っぱを差し芽して少し増えました。
P_20170604_155659  裏庭の写真を撮るとお隣の花々も入り込んできます。少し前には牡丹も咲いていたのですよ。
上の写真は昨日アップしたのと殆ど同じようなものになってしまいましたね。ツキトジ(月兎耳)がよく見えます。明日はいっぱい写真を撮りましょう。

| | コメント (0)

地下鉄ウォッチング

P_20170529_152826写真は日曜日に植えた寄せ植えです。千日紅とゴールドマリーとペチュニア。

年に数回打ち合わせに出かけるために地下鉄に乗るのですが、今回はいろいろ体験できました。 まずは行きの「ただのデブ」事件。 座っている私の前に立った女性のお腹が結構目立っていたので、これはきっと妊婦さんに違いない、と「すぐ降りますのでここに座ってください」と声かけ。 すると、「いえ、私は妊婦でなくて、ただのデブです」との返答が返ってきました。アララ しばらくして私の横の席が二つ空いたので、その女性が一つあけて座られてから、「すぐに降りられるのではなかったのですね。本当に妊娠していた時にはどなたも声をかけてくれなかったので、声をかけていただいて暖かい気持ちになりました。」 そして下りしなに再度、「有難う御座いました。」
 いえ、こちらこそ勘違いして申し訳なかったのに、優しい言葉かけをして頂いて有難うと心の中で唱えて、頭だけ下げておきました。ほんまおせっかいおばあさんで、ごめんなさい。
P_20170529_065322
写真は家庭菜園の久しぶりの収穫。朝、ピタパンに鯖缶と一緒に挟んで食べました。大根は葉だけ特大ですが、根っこは二十日大根程度。浅いアイスボックスに植えてあったので、仕方ありません。
 
 
 そして帰りの地下鉄では、二度目の切符紛失。前の時は男性駅員さんで、事情を説明すると「お家でゆっくり探してください。どうぞお通りください。」 でしたが、今回は女性駅員さん。「どこで乗られましたか。いくらで購入されましたか。」と質問した後に、「今回はお通りください。」 ほんまにどうなっているのでしょうねえ。 これまで阪和線と合わせると、4~5回紛失しています。ポケットに残っていたこともあるけれど、おそらくは自動改札なので取り忘れ?
P_20170529_152942
 最後に、阪和線の下車駅の階段前で、引いていたショッピングバッグがガタッと傾いた拍子に、網ポケットに入れておいたお茶のペットポドルが落ちてしまい、ころころと線路側へ転がって、あわや落花寸前にそばにいた学生風の男性が足で止めてくれました。感謝。 しばらく歩いていると、「足で止めてしまってごめんなさい。」と声をかけてくれました。優しい~。
 近頃は、電車の優先座席に若者たちが、指定席に座っているかのように大きな顔をして、ゲームをしていたりするのですが、なんともすがすがしい人たちもいるもんですね。
 
 右の写真は、窓に一番近いところのプランターに朝顔を植え込んでくれました。ゴーヤと違って実を育てるわけではないので、出来るだけたくさん朝顔苗を植えてくれるようにお願いしてみました。 ゴーヤの方は既にツルがたくさん出て、しっかりとネットに絡み付いて成長し始めています。朝顔、頑張って~。

| | コメント (0)

花の文化園は花盛り

P_20170527_144729 P_20170527_144729_4 新しい携帯電話を持って出かけてきました。 使い方に慣れていないので、息子をカメラマンに任命してお任せ。 おかげでとってもキレイに撮れて良かった~。それでも一応レンズの切り替え、普通のカメラとしてと、自分を撮る方法を知ることができました。 もし一人で外出しても、素敵な景色を背景に自撮りが出来るでしょう。さらにガラ系では、明るいアウトドアでは画面を見られないので、カメラが何処を狙っているのかを見ることができないのですが、私のスマホではちゃんと見えるので、デジカメと同じに写せます。問題は、データが大きすぎることだけ。きれいに撮れるので縮小してもちゃんと見えることでしょう。左の写真は縮小していない元の写真です。見えるでしょうか。

 上の二枚の写真は、左が元のサイズで、右が縮小したものです。同じように思えます。

 
 他の写真は明日、縮小してアップする予定です。あまりデータが大きすぎると携帯電話では見えないかもしれません。
 明日は午後から打ち合わせに出かけます。

| | コメント (0)

気管支喘息でも元気な一歳児

 三週間くらい前に咳がひどくて診てもらった時には、埃アレルギーで何かに感染したのだろうということで、抗生物質と咳止めを貰ったのですが、それからも何だか咳がすっきりせず、だんだんひどくなっていくような気がして、再度診てもらったら、「黄砂のせいでどうしようもない。一応同じ薬を出しておきます。」とのことでした。 埃なんかよりずっと小さい悪いものが飛来してきてこんなことに。 うろ覚えで呼び名を書くと、家人から厳しいチェックが入るので・・・

 それにしても誰かにうつすような悪い病気ではなくて良かった。あまり長く咳が続くのでちょっと心配になったのです。 孫達もやっぱり鼻水が止まらなかったり、咳が酷くて夜泣きしたりと可哀相なのですが、ヒロ君は良くなったのですが、あお君がちっとも良くならない。気管支炎になってしまったそうです。 私の子供達は二人とも小児喘息だか、気管支炎だかだったので、遺伝かなあ? 早く良くなってね!
14d63fb24bca4975928c32498097e6ce  でもあお君は元気は元気なのですよ。ほらこの通り。 野生児みたいで、草原でもお構いなしで、ずんずん入って行って。 靴もソックスもすぐ脱いでしまうそうです。
 私も咳はでるけど、元気に図書館の本のメモ作りやら、ビデオ鑑賞やら忙しい毎日。今週末には返却しなくちゃいけない本が9冊。 日曜夜には仕事の打ち合わせに出かけて、月曜日からしばらく忙しい。追加答案がなければ数日で終了なのですが、大抵追加あり。
  そして6月も二件答案が届きます。7月は今のところ予定無し。でも夏期講習の採点依頼が入るかもしれません。8月は一件決まっています。 全国模試の場合、追加予定が初回答案到着時まで分からないのがちょっと不便。

| | コメント (0)

次々とトラブル発生して忙しい

 最近何だか忙しい日々が続いています。仕事ではなくいろいろなトラブル対応で忙しい。月曜日は朝から動物病院へ。ラッキー君がここ数日痒がって可哀相なので診て貰うと、意外なことにノミ。今までのワンちゃんでノミに襲われた仔はいませんでした。いえ、ラウラは外犬の仔だったので、貰ってきた時にはノミだらけだったっけ。でもすぐに退治してからは無し。

 すぐに退治(一ヵ月半有効なので次は7月に)してもらい、ノミからのアレルギー対応薬も頂いて帰宅。その後、今度は家人の歯の治療。差し歯が痛んで、まずは抗生物質で炎症を抑えてから治療あるいは対処方法を相談するということで、三日間の投薬で痛みが無くなったので、様子見ということになりました。
 
 そうこうしているうちに、洗面所の排水が詰まってしまいました。洗面台の下のパイプを分解し、詰まっているゴミを取り、それでも流れないので、水圧洗浄機を使ってパイプ内を掃除するとうまく水が流れてくれました。良かった~。 塀やスロープの掃除用に購入したものなのですが、詰まり解消にも役に立つことがわかりました。今後は、半年に一回くらいは定期的に掃除しましょう。
 
 パイプ詰まりが解消する前に、予約していたJCOMの修理屋さんが到着。 数日前からビデオの接続が出来なくなって、全く使えなくなっていたのです。 どうやらビデオを撮る・見る機器がストを起こしていたらしく、優しく取り扱ってあげると、理由は不明なのですが、初期化しただけで復帰。 修理屋さんにも理由は分からないのですが、今後もまた接続できなくなったら、初期化をし、それでも復帰しなければおそらく機器か接続線が悪いので、買い替えが必要になるでしょう、とのこと。 接続線だけを購入することはできないし、修理には1万円くらいかかるし、購入すれば半分くらいだとか。
 
 トラブル解決してホッとお茶している時に、家人に翻訳の仕事が届きました。メールで届くのでとっても便利。明日からお客様が来るので、出来るだけ早く届いて欲しかったのですが、結果的には本日はトラブル対策でどうせ仕事開始は夕方くらいからでしたね。それにしてもバタバタし通しの面白い一日です。 昼前には、ビーズの部品購入のためにパンドラへ連れて行ってもらいましたから、フル稼働。そういえば日曜日も家人はフル稼働でした。朝テニス・地域の溝掃除・公民館送迎・庭掃除 これでは歯が痛むのも当たり前かもしれません。
Photo  
 ほっとして庭を眺めてみると、なんとレモンの花があったところに、小さな実。レモン? 嬉しすぎて接写したので、ピントが合いませんでした。 携帯カメラでは何処にレンズがあるのかあまり分からないので、自分の指を目印に写してみました。小さいけれどレモンでしょ? 花は2個あったのに、一個は落ちてしまったので、これだけ。
 

| | コメント (0)

ビーズのブレスレットを作る元気が出ない

 衣替えをして長袖を片付けてしまったので、薄い七分袖の服を着てもさむ~い。 ここ数日寒暖差が激しいので、ついに風邪を引いてしまったらしい。 以前、あまりに咳が続くのでどこか悪いのかと内科のホームドクターに診てもらうと、風邪です。 「立派な風邪です」、と言われたような気がします。 そういえばもっと前、右手の親指と人指し指の間でボキッという音を聞いたので、整形外科へ行くと、「立派な骨折」です、と。 なんで「立派な」がつくのかよう分かりません。

 ところで医者に言わせれば、寒いからといって風邪を引く、というものではないらしい。
 昔読んだパールバックの「大地」の中に、お茶は咳に効くというようなくだりがあったような記憶があります。 話は中国でのことなので、お茶は中国茶のはずですが、ま、日本茶でも同じ? 水分補給のためにもしっかりお茶を飲みましょう。 ん~ん、お茶は苦手なのですが・・・子供の頃から飲んでも気分が悪くならない玄米茶あたりで手を打ちましょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧