« 早めに紫陽花寺へ | トップページ | 今月はペンギンの親子 »

珍しい風船唐綿(フウセントウワタ)を

P_20180604_131955  花の文化園のレストランの側で初めて見た、珍しい風船唐綿をお隣さんが植えていたのにびっくり。 引っ越して来てすぐの頃の話。可愛い花と、珍しい形、ハリセンボンみたいな実が気にいって、もし可能なら欲しいものだと思っていたら、昨日私が留守をしている間に、持参してくれました。感謝。 こぼれ種から出た苗がたくさん入っている小鉢ごと頂いたのを、今朝植え替えてみました。10本ほどありました。すべて根付いてくれるP_20180604_114640 と良いのですが。

 樹液は毒性があるようなので、植え替えはゴム手袋を使用。時期的にはちょうど良い時期です。
 先週から毎日のように、歯科だとか整形外科だとか内科へ通うグランパ、月曜日はやっと楽しいマージャン。
 
 本日、メダカは22匹も誕生。23日に隔離した卵33個からは昨日と今日で3匹孵化。あまりにもたくさん生まれるので、今日からは採卵しないことにしました。それでも既に採卵してあるので、最終的にどれくらい増えるのだろうかと不安になります。小さい間は良いのですが、1センチ以上になると鉢が倍増、どころでは済みません。とりあえず二個買い足しました。同じ6リットル鉢なのですが、ちょっと直径は小さいのですが、深め。 蓮鉢の9リットルにすると動かすのが重労働になるので、形違いですが小さい方を購入し、さらに庭石を広い集めて、洗ってくれました。
 二週前から採卵した数から孵化した数を差し引き、孵化率を掛けると、これからまだ40匹程度生まれる模様です。すでに水槽には針子が41匹。全て孵化したら、メダカ鉢へ移動させらるように準備完了。(このスピードで孵化すると数日中に終了?)
P_20180604_110104  
 本日初めて、庭をゆうゆうと通り過ぎる子猫(白地に黒模様)を見ました。やっぱりメダカ鉢の置き場所には気をつけないと危ない。
 
P_20180604_112705  P_20180604_141847 そうそう、去年のゴーヤの種を蒔いておいたのですが、今朝3個の発芽を発見。ここはペチュニアのプランター。他にも花を植えてある大鉢の隅っこにも植えておきましたが、さて芽は出てくるのかな。別のプランターには、ミニヒマワリの種を蒔いてあります。早く芽が出てくれると嬉しいな。使い古しの鉢がいくつもあるので、いくらでも植え替え出来ますよ。塀の外に並べた鉢は19個。
 右の写真は、多肉植物の寄せ植えなのですが、真っ赤だった火祭りはどんどん青くなるし、真ん中に見えている名前知らずの多肉植物はどんどん成長中。アップにしてみました。
 引越し前にはベランダガーデンで、プランターに一度植えた冬知らずだとか、姫ツルソバとかなんだかかんだか数種類の宿根草が毎年花を咲かせたり、こぼれ種からも可愛い花が飛び出してきました。引越して4年目になると、これまた球根やらこぼれ種から発芽してくれるようになりました。次は果樹。レモンも金柑も春に花が咲かず、柚子の花は咲いても落下。やっぱり柚子の馬鹿めは18年待たないとあきませんか。

|

« 早めに紫陽花寺へ | トップページ | 今月はペンギンの親子 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早めに紫陽花寺へ | トップページ | 今月はペンギンの親子 »