« | トップページ | パセリをポテトサラダに »

家庭菜園でビタミンたっぷり?

P_20180612_115225  採卵しなくなって一週間を過ぎたのですが、まだ孵化が続いています。本日のメダカは4匹誕生です。 23日に採卵した卵からはしばらく生まれません。終了の模様。 増やしたくはないけれど、メダカの赤ちゃんの誕生を見るのは嬉しい。矛盾していますけれど。卵を採るのも楽しい作業ですが、これ以上は育てるのが難しいので諦めています。

 写真は二歳のメダカです。右上にオレンジの親メダカが見えています。ホテイアオイが増えています。冬には枯れてしまうのでしょうが。
 本日はまた紫陽花の切り戻しをしました。ピンクのダンスパーティーだと思います。とってもきれいな濃いピンク。裏庭の紫陽花も去年よりさらに濃いピンクになっています。肥料のおかげかな。鉢植えの紫陽花は、コアラさんのお勧め通り、植え替えをしてあげましょう。仕事のP_20180612_095248 息抜き程度で出来る範囲で。
 昨日は家庭菜園のプランターから摘み取った野菜を天ぷらにして楽しみました。右のがシソと芹のプランター。シソは結構大きい葉になっています。サラダ春菊は別のプランター。ミニトマトは花が三個程度咲いているだけなので、収穫はいつになるのか不明。
 娘のブルーベリーはすでに三個収穫し、母子三人で味見できたとか。我が家のは大きくもなっていないし、色づいてもいない。丹後の方が太陽に近い?
P_20180612_095230  孫ネタで、ヒロ君がパン作り参加してたくさん食べている写真をアップしたかったのですが、お隣に女性がバッチリ写り込んでいたので中止。時間がないので、また今度にしましょう。
 左の紫陽花は、息子から貰った青の紫陽花なのですが、少しづつ色が変化して、黄色っぽくなってきています。さてどこまでもつのでしょうね。種類によっては、枯れずに秋色まで楽しめるのもあるそうです。去年入手したのは、寒くなるまで咲き続ける紫陽花で、エンドレスサマー?という名前でしたっけ。

|

« | トップページ | パセリをポテトサラダに »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | パセリをポテトサラダに »