« 素敵なピクニックバスケットをゲット | トップページ | ツバメの巣立ちに立会い »

メダカ鉢は4個に

D724b567825441e88bebd0f5fef27496 夕刊の記事に、メダカ専門店の店長さん情報が載っていましたが、どうやら我が家の親メダカの鉢は少し小さめのようです。というのは、50匹育てる場合、生まれたてで4リットル、1センチに育ったら15リットル、2センチになったら50リットルの水量の容器にすることが大まかな目安だとのこと。我が家のメダカ鉢は6リットル。

 親メダカは一歳のを15匹一緒に一鉢で育てています。2歳のは9匹を一鉢に。恐らくは2センチなのはこのメダカたち。ちょっと鉢が小さ過ぎかと思うので、掃除と水換えを日々しております。 生まれたての針子は、小さな水槽に30匹足らずですが、ちょっと過剰のようです。ちょうど良い加減なのが、稚魚鉢の60匹。
 今週中にはメダカの赤ちゃんは100匹になる予想ですから、追加のメダカ鉢を購入してきました。涼しくなるまで産卵し続けるそうですから、準備しておかなくちゃ。
 
 上の写真は、ハーバリウム(植物標本)の体験講座に参加した娘。温室の中で汗だくになりつつも元気に遊んで待っているあお君です。
P_20180522_165340 P_20180522_165353_2 今年は自宅で紫陽花を満喫できて、超幸せ~。ピンクだけでなく青の紫陽花まで咲いているんだから。
 左の二枚の写真は、同じような水色の紫陽花ですが、形が違う。 二つとも咲いているうちに色変化を見せてくれました。毎日鑑賞しているから分かります。
 ピンクの山紫陽花はすでに満開なのですが、まだこれから咲くピンクも青もあるのです。6月が本番なのですから。
P_20180522_165427 P_20180522_170744  コメリで4個目のメダカ鉢を買うついでに、三種類の花苗も購入。日々草・ベゴニア・ペチュニア。 涼しい時間帯に植え替えましょう。
 本日のメダカは、採卵33個、孵化ゼロ。本日の分だけ別の容器に入れて、孵化率と孵化するまでの日数を観察してみようと思います。次の採点仕事は6月初めなので、ゆったりできます。
P_20180522_170841  越冬したタイタンビカスの幹が二つになったのですが、本当はどちらか一本にしなければ、特大の花にはならないと思います。でも小さくても良いんです。おそらく冬越しは出来ないだろうと、大きな鉢の端にいろいろと葉挿しをしておいたのですが、なんと殆ど成功したみだい。
 コリウス・菊だけは見えているのですが、他にも何か? コリウスは数本挿したので、数本根がついたのでしょうね。これも植え替えてやらねば。ンフフフ 楽しみがいっぱい。でも苦手なトカゲがうろうろする場所なのです。雨戸にはヤモリが住み着いているし、庭があって有り難いのですが・・・ペンちゃんは大きなトカゲが欲しい、と言っているのですが・・・やだ~。
 

|

« 素敵なピクニックバスケットをゲット | トップページ | ツバメの巣立ちに立会い »

メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素敵なピクニックバスケットをゲット | トップページ | ツバメの巣立ちに立会い »