« 母の日には早いですが | トップページ | 新幹線エヴァンゲリオンと最後のお別れ »

植え替え待ちの苗たち

一年ぶりに息子が大阪に戻ってきて、我が家に最新機器をもたらしてくれたり、つい先延ばしにしておいたことをやってくれて、大助かり。当人は、何だか一ヶ月くらい居たみたいな感じやなあ、と。それはこちらも同じこと。いっぱい仕事をしてくれて疲れたせいか、それともいろいろなところでいっぱい買い物をしたせいかな。 そうそう初めて京丹後まで、娘と孫達を送って、日帰りもしてもらったしね。お疲れ様でした。

 6歳と2歳の孫二人とも、おじさんに思いっきり遊んでもらって大喜び。毎晩の電話では、おじさんは?と聞かれる始末。今夜フィリピンに帰りましたよ~。また来年! 相変わらずKIXはアジア系外国人が目に付きました。
 本日のメダカは、採卵29個と孵化9匹。数字上、稚魚は70匹となっています。親メダカを加えるともう少ししたら、100匹になりそうです。
P_20180517_153843
 コメリに行くと、まだメダカ販売をしていました。夏中続くかな。前回見たのとは違う感じ、サイズが小さかったのかな。大きな金魚もいました。この時節だけの特別販売です。そして今の時期は、今年は特別なのか、紫陽花がいろいろ並んでいて、見たことのない種類もあって、目を楽しませてくれました。6月が本番なのですが、店頭には早々と紫陽花が咲き誇っています。我が家でも半分くらいのアジサイが咲いています。
 左の紫陽花は、早くも済んでしまった花を切ってやったのですが、すぐに次の蕾が出てきました。写真の左下に二個見えます。 
P_20180517_153924  
 さらにイソトマも開花が始まりました。こぼれ種があちこちに広がって、数鉢に植え替えてやりました。右の写真は、門扉にかけてある二鉢のひとつ。 
 ミP_20180517_154001 ニトマトも一雨ごとにぐんぐん成長中です。
 まだ3個の株が待機中だし、P_20180517_163434朝顔もどんどん茎が伸びて待っています。庭仕事に終わりはない。
 ブルーベリーの実を数えると、二本合計で27個。花のほとんどを切り取ったので、惜しくて残した分だけ。根が傷まないと良いのです。ビルベリー二本はまったく花の咲く気配無し。柚子は花の一部は、虫に食べられたみたいですが、それでも残った花の後が何だか膨らんでいるように見えます。柚子の馬鹿めは18年と書いたばかりですから・・・
 

|

« 母の日には早いですが | トップページ | 新幹線エヴァンゲリオンと最後のお別れ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母の日には早いですが | トップページ | 新幹線エヴァンゲリオンと最後のお別れ »