« 庭の枯れ葉掃除 | トップページ | 挿し木からの紫陽花の蕾発見 »

今月のステンシルはピューマ

P_20180410_113610_2 P_20180410_113558_2  昨日と違って暖かい春の日和になったので、半袖にピューマを染めるてもピッタリ。 昨日なら寒げだったかも。今月のテーマは疾走するピューマのようです。
P_20180410_092448_2 P_20180410_170917  コアラさんちの玄関先は、春の花満開でした。一番大きな鉢にはマーガレットが。二本頂いてきました。さて葉挿しできるとか。もちろん可愛い花が済んでからことにしますけれどね。
暖かくなった証拠に、娘のメダカが早くも産卵。だいたい6月か9月頃までが産卵の季節といいますから、これから半年間産卵するのでしょうか。これ以上増やすつもりがないからと、卵をつけているメダカを隔離する予定はないみたい。 良いなあ。うちも明日から10時頃から観察してみましょう。ちゃんとメガネをかけて。雪国のメダカはオマセさんなのでしょうか。
  P_20180410_171601_hdr
 去年も紫陽花はたくさん挿し木したけれど成功したのはたった一つ、左の株だけ。考えてみれば、二階に避寒させたものだけでした。庭のは温室に入れたのも含め全滅。 コアラさんの成功率は90%だそうですが、うちは失敗率が90%かな。
 でも切り戻しをした紫陽花は、全て外で冬越しできましが、名前の札を差してなかったので、さてどんな花が咲くのでしょう。P_20180410_171751 これからは名札を書いておきましょう。
 葉挿しやら挿し木やらは結構難しいのです、我が家では。ゼラニウムと葉から芽、それにショコバサボテンは強P_20180410_171808 いらしく大成功でした。鉢植えが少し増えました。多肉植物も増やすのは結構簡単みたい。最近やっと一つ名前が分かりましたが、まだ不明のほうが多い。(ドルフィンネックレス)そういえば、多肉植物の葉挿しをするときは、二週間くらい乾燥させてから挿し、あまり水はやらないほうが良いとか。もう一度メモを確認してみなくちゃ。
P_20180410_172037
 
 上のイチジクの実はよく見ると二個でした。でもどんどん若葉が出てきそう。レモンは昨日も書いたのですが、やっぱり全く成長の気配無しですが、ブルーベリーはどんどん花が膨らんでいます。ほんまにほんま期待していますよ~。
 

|

« 庭の枯れ葉掃除 | トップページ | 挿し木からの紫陽花の蕾発見 »

ステンシル(型染め)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭の枯れ葉掃除 | トップページ | 挿し木からの紫陽花の蕾発見 »