« 今月のステンシルはピューマ | トップページ | メダカの産卵のお手伝い »

挿し木からの紫陽花の蕾発見

P_20180411_115932 P_20180411_115919  二年前に挿し木した青の紫陽花に蕾数個がついているのを発見。先端がくるくると巻き込んでいたので、葉の新芽なのか蕾なのかが分からずに期待しつつ観察していたのですが、やっと見えたのです。頑張って開花してちょうだいね。出来れば青くなって!

P_20180411_114554
 イチジクの小さな小さな実も写真に撮れました。強風のせいでちょっと位置が変ったかな。 美味しいかどうかは分かりませんが、可愛い~。次はビワかな? 桃栗三年、ビワ何年? 百歳まで生きるとすれば、まだまだ余裕十分あり。
 凄い強風のせいで、チューリップが全て強制終了となったので、いくつかのプランターと鉢に、秋に咲く花の種蒔き準備をしましょう。 調べてみると4月中に蒔くなら、ジニアかキンレンカ(食べられるそうです)。 5月に蒔くなら、朝顔か日々草はいかが? 
P_20180411_115215 P_20180411_115650  メダカを観察しているのですが、夏になれば今置いてある場所は、直射日光が当たってしまうので、ここ数年、ゴーヤを育てた上で、スダレを立てておいたのですが、さて今年はどうしましょ。トレリスを取り付けることを考えてみたのですが、結構予算がかかりそうなので、ギブアップ。代わりに、スダレにしますか。上から吊ることができるかどうかと、長さをどうするか。それが問題です。
P_20180411_115948
 白い葉牡丹の踊っている写真が可愛い。 元の形とはぜんぜん違います。もうひとつの白はボタンはすごく背が高くなっているので、別物に見えます。右上の赤い花はガーデン・シクラメン。
 水曜日に届くはずの答案が、指定時間になっても届かず、確認してもらうと何とか夜7時から9時の間に届くらしい。 明日は公民館に行かないといけないので、今夜は寝るのが少し遅くなるかな。エライコッチャ。 追加とはいえ、予定より枚数が多いそうですから、頑張りましょう。

|

« 今月のステンシルはピューマ | トップページ | メダカの産卵のお手伝い »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のステンシルはピューマ | トップページ | メダカの産卵のお手伝い »