« レンゲも開花 | トップページ | チューリップも大成功 »

ドルフィンネックレスと判明

P_20180324_150711 P_20180302_104129 多肉植物のどんどん伸びて垂れ下がっていく植物の名前が、ドルフィンネックレスと判明しました。娘を京都に送って行くと、何と同じ多肉植物を育てていました。誰かに貰ったのでしたっけ。我が家も頂いたのですが、名前が分からなかったのです。二株あります。あまりに延びてしまったので、挿し木にしようか、それとも針金で枠をつくって巻きつけようか思案中です。

 写真ではちょっと見難いでしょうが、下に細長~く垂れ下がっているのが、イルカのような葉の形をしたネックレスみたいな、ドルフィンネックレス。
 泉南で満開の桜を満喫しながら、京丹後では満開間際の桜並木を眺めて帰ってきました。早朝に出発したのですが、春休み中の土曜日で、かつ花見時なので結構な渋滞で、到着は昼過ぎとなり、弁慶寿司も中華も諦め、美味しいと評判のお店でお弁当をいろいろ購入して、娘のうちで食べることに。 なんと蒸し牡蠣やら特上寿司に海鮮丼、魚のフライ弁当、さらにおでんやら肉屋さんのすじ入りコロッケまでも。皆でわけわけしてゆっくり食べて、満腹~。
 食後に母屋で美味しいケーキとコーヒーを頂いて、大阪に戻ったのは暗くなる寸前。 玄関前のチューリップは、すっかり口を閉じて、ヒロ君流に言えば、オニギリみたいな形にすぼんでいました。明日の朝にはまた開花するはずです。 10時間で大阪と京都を往復。お疲れさまでした。5月の連休にまた来てくれるのが楽しみです。

|

« レンゲも開花 | トップページ | チューリップも大成功 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンゲも開花 | トップページ | チューリップも大成功 »