« 2匹目のメダカ孵化しました | トップページ | 一心寺へお参りに »

メダカ数の目標は?

P_20180425_103505 毎日メダカ観察を楽しんでいるのですが、本日水曜日の午前中には10個の卵を採取した後、抱卵しているメダカ5~6匹を産卵用の金魚鉢に隔離。(右下写真) 昨日から別のガラス容器に卵を入れているので、観察がし易くて嬉しい。今、25個くらいです。 昨夜から雨が酷くなるという予報だったので、メダカ鉢は二つとも玄関の中へ避難させておいたのですが、空振りでした。ま、いっか。ンフフフ

 ところでネット検索をかけてみると、メダカはとてつもない数を産卵するもので、上手に孵化させられれば、凄まじい勢いで数が増える。たとえば、4匹のつがいで始めて、翌年には100匹になったとか。それでもなお増やし続けているそうです。この勢いで増加すると・・・メダカは孵化後3ヶ月位で、産卵可能なまでに成長するので、メダカ算式に増P_20180425_131523 えるのは怖~い。4月~9月くらいの間、ほとんど毎日産卵するらしい。 鶏は毎日産卵するけれど、一個だけ。 メダカは一度に数個、4~5個でしょうか。
 
 でもメダカの寿命は2~3年と言われているので、ま、メダカ鉢3個あれば大丈夫。 ということでコメリで三個目の鉢を購入してあります。蓮鉢よりは小さめ。何だかグリーンウォーターが良いというので、新しい鉢に水を溜めているところ。20日ほどで完成し、それを薄めて赤ちゃんメダカに与えると、餌を与えなくても丈夫に育つらしい。でもボーフラがわかないかなあ。大人のメダカにとってはボーフラも餌になるらしい。可愛いメダカちゃんたち、口に入るものなら何でも、メダカの卵でも食べちゃう、ある意味こわ~いものらしいです。右は昨日アップと同時期に撮った抱卵中のママさんメダカ。 わ~、皆、金魚鉢の方を向いていて卵が全く見えません。
 
 そうそう、抱卵している卵をメダカから直接取ってやるのは、やっぱり可愛そうなので、今後は隔離して水草入りの金魚鉢に隔離し、自然産卵を待つことにしましょう。産卵や孵化率を増やさなくても、これからもっと温度が上がれば、自然に孵化するメダカさんは増えるでしょうから。今年の目標は何匹にしましょう。少なくてもプレゼントすると約束した数以上は期待。
 
 左上の写真は、20日に一晩水に浸しておいた朝顔の種を蒔いたら、25日にはこんな感じになりました。すご~い。 
P_20180425_103530
 
 さらにすっかり諦めていた、レモンの木からも新芽が出ているのが見えます。P_20180425_103332
 
 玄関前に移動した鉢植え柑橘類には蕾がたくさんついてきました。恵の雨です。

|

« 2匹目のメダカ孵化しました | トップページ | 一心寺へお参りに »

メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2匹目のメダカ孵化しました | トップページ | 一心寺へお参りに »