« いよいよツツジの季節 | トップページ | まだかなまだかな »

初めてメダカの赤ちゃん誕生

P_20180420_18024312日産卵、21日孵化第1号発見。9日間で一匹。さて午後には何匹孵化するでしょう?

メダカ鉢の近くで作業をしていると、なんだか臭いのが気になっていたのですが、天気が良いので思い切って鉢の掃除をしてみました。水換えは度々していましたけどね。 いっぺんに水を換えてしまうとショックを与えるかもしれないので、半分づつ水を換える段取りで。鉢底に敷いてある石も適当にガシャガシャと洗っただけに。 あまりきれいにし過ぎないほうが良いらしいのです。 水清くして魚住まずとか。 

 ネット検索するとメダカ水槽の掃除や水換えの後が危ないと・・・

 今朝は、抱卵している一才のメダカ5匹と二才のメダカ一匹を隔離し、午後に卵を採取して孵化用ネットの中へ移動。 午後にまだ産卵していなかった一匹だけは隔離したまま放置。明日の朝に元のメダカ鉢に戻してあげましょう。本日は卵を水草から一個づつ採取して移動。すっかりメダカの卵取りに慣れました。最初は水草も箸を使っていたのですが、今は素手でP_20180420_180201 P_20180420_180208 卵にも触れるようになりました。
 上右はバーベナ。真っ赤な色がどう写っているか知りたくて。
 
 去年取っておいた朝顔の種を一晩水に浸した後、本日種蒔き。ついでにミニトマトもアップしておきましょう。まだまだ赤ちゃんで心許無い感じで、ひょろりと茎が長いだけ。
 
 朝顔の種を植えたプランターと鉢二個の土は、新しいものではなく、レンゲの土とベビーリーフに使ったものなので、あまり期待は出来ません。来週になれば、ミニトマトの肥料が届くはずなので、それを施します。
P_20180420_180309
 
 さらに午後からの西日がよく当たる場所に、成長の悪いビルベリーの鉢を移動させてみました。本日はあれこれと結構大きな鉢やらプランターを一人で移動させてしまったので、明日は腰痛が出るかも。グランパはお仕事に健康マージャンに大忙しですから、煩わせるわけにはいきません。私にだって出来るんです。ご心配なく、そろそろと無理せずにやりました。
 右の写真の右から4本がブルーベリー二本とビルベリー二本。一番左に写っているのが、柑橘類(レモンか柚子)。一番下の花は冬越しできたヒナゲシ。チェリーセージ二鉢も写っているのですが、ピンクや赤の花が咲かないことには分かりにくい。
 

|

« いよいよツツジの季節 | トップページ | まだかなまだかな »

メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよツツジの季節 | トップページ | まだかなまだかな »