« ケープ風ジャケットにリボンを追加 | トップページ | »

初の豚まんとアンまん

P_20180307_185419P_20180307_131527  念願の豚まんが出来ました。残念ながら、ドライイーストどころか、強力粉まで賞味期限切れで、皮作りに手間取ったのですが、なんとか補正して食べることができました。ついでにあんまんも作って置き、昼食に食べた残りは冷凍保存。いつでも食べられます。初めてなので、包むのが下手ですが、8個作ったので、慣れた頃には終了。

 この豚まんレシピは、具は蓬莱風で皮は551風です。 家にある材料で作ったので、こんな風になってしまったのです。

 ケープ風ジャケットの仕上げはまだまだ続く。 やっとレースをぐるりと取り付けたと思ったら、なんとレースの長さが足りずに継いだところが目立つ場所になってしまっていました。計画性のなさが原因です。ちゃんとマチ針を打って、レースの長さが足りるかどうかは確認していたのですが。

 縫っては解き縫っては解きを何度も繰り返して楽しんでいます。ものは考えようと言いますが、まさに近頃はその境地。二枚を数度縫い返したので、結局何枚縫ったことになるのでしょうか。明日は公民館へ来ていきましょう。さてどちらにしましょう。布地の厚さが違うので、寒ければ厚地の青。暖かければ、薄地のベージュということに。
 火曜日は買い物デー。イオンの火曜市に始まり、昼食後にはブックオフ二件を回り、外国語の本探し。本当はブラジル語(ポルトガル語)の本と辞書が欲しかったのですが、そう思い通りにはならず、英会話・イタリア語会話・スペイン語会話の三冊だけ。今後も時間が出来たら、ブックオフ巡りをしましょう。 先日、樽井のブックオフで、スペイン語の辞書を見つけたので、希望が涌きました。今までは、ハンドメイドの本くらいしか探していなかったのが残念。
 
 

|

« ケープ風ジャケットにリボンを追加 | トップページ | »

「料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケープ風ジャケットにリボンを追加 | トップページ | »