« ビルベリーの新緑が見たい | トップページ | 餃子の皮とリンゴジャムのデザート »

餅リメイクの美味しい豚・ネギ・餅

 毎年大晦日に、餅つき機で結構たくさんお餅をつくのですが、今年は半分程度の1.4キロだけだったので、もう丸餅は終了し、のし餅にしたのを食べている時期。 鏡餅は市販の小餅に分かれるお飾りにしたので、食べるのは急ぎません。いつも食べるのは、オーブントースターで10分焼いて、醤油(私は砂糖醤油)で食べるか、水菜入りのおすまし雑煮にするか、お善哉に入れるくらい。今年、初めてTV番組を参考に、お餅アレンジに挑戦。なんとこれが美味しくて、即、アンコール要望を頂きました。結婚記念日がもうすぐあるのですが、その時に作って!と。 良かった~。

 写真は撮ってないのですが、次回は撮りましょう。材料は、豚と長ネギとお餅だけ。でも私は長ネギではなく、普通の青ネギが好きなので、チェンジ。 味付けは酒と醤油だけ。(私は塩・胡椒をプラスしちゃいました)
 作り方は、フライパンで豚薄切りとネギを炒め、その上に餅(食べやすい大きさに切って)を乗せて(直接フライパンにあたらないように置く)、酒と醤油をかけて蓋をして蒸す。餅が柔らかくなったら出来上がり。 
 とっても美味しかったですよ~。で、この夜のメーンはもんじゃ焼き。(ご飯は無し) いつもちょっとねえ、と頭を傾げたくなるような献立でごめんなさい。
 ところで、頂いた小豆で朝からお善哉を作って、公民館から戻ってから餅を焼いて入れようと楽しみにしていたのですが、お迎えに来てくれたグランパが突然、ケーキが食べたい、と言い出してシャトレーゼへ。 ケーキを買ってしまってから、お善哉は? と思い出しちゃいました。ん~、どうしましょ。 冷蔵しておいて、明日冷し善哉にして食べるも良し、温めて餅を焼いて・・・

|

« ビルベリーの新緑が見たい | トップページ | 餃子の皮とリンゴジャムのデザート »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビルベリーの新緑が見たい | トップページ | 餃子の皮とリンゴジャムのデザート »