« ピンクのシクラメンの色が白っぽくなっています | トップページ | ビルベリーを二本 »

漬け丼に大葉とミョウガを

P_20171220_090125  着物のリメイクが大好きなのですが、近頃は料理のリメイクにも興味津々。 水曜日の昼食に、前夜の手巻き寿司の刺身の残りを漬けにしておいたのを使って、漬け丼を作ってみました。 醤油色なので美しくないので、写真は無し。 少し前にかんたん酢を使って、ミョウガを漬けてあったり、大葉も青々しているのがあったので、共に刺身の漬けにトッピング。 昨日の酢飯には大葉の千切りを混ぜ込んでおいたのですが、冷蔵庫から出して、45度に温めなおした上に、大葉二枚を広げ、醤油漬け刺身を並べ、その上にミョウガを並べ、醤油も少々。 外は4度なので、暖かいキツネうどんを半分こして食べれば十分なランチになりました。

P_20171220_085756  ミョウガのかんたん酢漬けはとっても美味しいことに気づけたのは、年を重ねたおかげかも。 今年の夏、ソーメンの漬け汁に入れて、初めて気づきました。スダチを絞って入れるのも美味しいけれどね。 毎年夏に息子が出張して来るのですが、(一時帰国?)そのときには、レストランで食べられるご馳走ではなく、家庭料理が食べたいというので、ソーメンなんかを作ります。 お好み焼きとか。 そういえばマニラでは最近は、美味しいラーメンすら食べられるそうです。インスタントではなく。和食レストランは、世界中どこにでもあるみたいです。
 左上はお正月用に植えた葉牡丹とシクラメン。右は白シクラメンがぼちぼち開花中。午後暖かくなってから、外に出しておいたので、さらに開花することでしょう。香りが強いので、今夜からは二階に上げましょうか。

|

« ピンクのシクラメンの色が白っぽくなっています | トップページ | ビルベリーを二本 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクのシクラメンの色が白っぽくなっています | トップページ | ビルベリーを二本 »