« クマとともに去りぬ | トップページ | お節料理はいつ食べましょ? »

仕事中心のいつもの通りの大晦日

P_20171228_174101ここ数年同じように12月は採点をしつつの年越しです。たったひとつ特別なこととしては、餅つき。もっとも昔のように薄と杵でつくわけではなく、電動。蒸すとつく(こねる)が順調に進むことを祈りつつ。たまに・・・

 今年は順調に、蒸しとこねがうまく出来、あん餅6個とのし餅二本、残りは丸餅。1.4キロのもち米でついたのですが、例年は倍ほどついて、鏡餅も作っていたのですが、今年は市販品にしておきました。後で食べるときに便利だから。

 孫たちの喧騒をよそに、自室で採点をして過ごしていたので、春の時のように目が回ることはなく、楽しい時間だけを頂きました。その分、娘は大変だったことでしょう。今回初めて、孫二人を入浴させてやりましたが、ママと違って自由に遊べたのかどうかは知りませんが、ちっとも嫌がらず、それどころかママと入った日でも、私一人で入ろうとしたら、僕も入ると服を脱ぎ始めるあお君。恐らくは私がいい加減に体や頭を洗うのが気に入ったらしい。いつもはママでも京都のバアバでも、頭を洗われると大泣きするそうです。ヒロ君は自力で頭も体も洗えるので、私は口出しのみ。来月には6歳になるのですからね。

 上の写真は、自動ハンドソープサーバーとでも言うのでしょうか。電動で、手をかざすと泡状の石鹸が、ニュ~と出てきます。うっかり手を近づけて無駄にすることも。 常に電源オフにしておくと、今度は必要なときにいちいちオンにしないといけないので、便利なのやら不便なのP_20171230_111404 やら。でもフォルムが可愛い。
 そうそう、ピンクのシクラメンだったはずなのに、とうとう殆ど白ばかりになってしまいました。 明日にでも液体肥料を与えてみましょうか。それから、外に置いていた一番大きな葉から芽の鉢植えが寒さに負けてしまいました。殆どの葉が萎れて(今頃剪定)・・・残念。 早くから避寒させていた鉢植えはまだ大丈夫みたいです。一晩、ビニール温室を閉め忘れたために、グロキシニアも萎れてしまいました。根が残ってくれないかなあ・・・他のレモンユーカリとかハイビスカス、それにバジルなどはなんとも無い。良かった。

|

« クマとともに去りぬ | トップページ | お節料理はいつ食べましょ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クマとともに去りぬ | トップページ | お節料理はいつ食べましょ? »