« 今年の菊は小粒 | トップページ | コリウスの花穂 »

裏庭のサンタンカ

P_20171106_135608 植えた覚えのないサンタンカなので、グランパなどは全く気づいていなくて、同じ花をお隣さんで見て、あれは何という花か分かる? などと聞いてくる始末。 家にもありますがな。どこかかから種が飛んで来た? それとも地下茎? それとも鳥が運んできた?

 少し前にはこんなに伸びていなかったのに、一雨ごとに成長した感じです。上に伸びるのを阻止したら、横にはびこってしまいました。花が済んだら即剪定! 紫陽花の場所がなくなってしまいますよ~。 すぐ左に二種類の紫陽花を植えてあるのです。ま、冬はP_20171106_135711 寒さよけになるかしら。
 文化フェスの会場前の菊が例年より小さいと思っていたら、我が家のはもっともっと小さいのがいっぱい。もともと小さい種なのでしょうね。
 それはそうと、我が家のメダカの一匹がずいぶん前からお腹がパンパン状態。これはどうすればいいのでしょう。 とりあえず隔離してみましたが、娘によればこんなに寒くなれば産卵は望めないし、オスがいないと産卵しないとP_20171104_223844 か。 隔離しては駄目だったのかな。でも今朝のTVでは、温室で暖房を入れておけば、メダカは年中産卵可能だと言ってました。さてどうなるでしょう。
 ところで腹巻き帽子の写真をもう一度アップしてみました。少しはましかも、と。

|

« 今年の菊は小粒 | トップページ | コリウスの花穂 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の菊は小粒 | トップページ | コリウスの花穂 »