« ハート型の葉っぱ | トップページ | ビニール温室復活 »

水疱瘡が流行っているらしい

P_20171115_232155 七五三のお参りは風前の灯。ヒロ君が水疱瘡かもしれないみたいなのです。体調的には大したことはなさそうなのですが、明日の診察結果次第ではお流れになるかもしれません。 それはそれで仕方がないのですが・・・来週の日曜日にでも延期しますか? それよりも具合が悪くなりませんように。あお君にうつるかもしれないので、心配はつきません。

 すっかり冬らしい温度になっているので、公民館では暖房を入れてもらいました。12月からは通常料金内に含まれるのですが、規定以外の時期は特別料金となります。ほんのわずかのアップなのですけどね。暖房の時期ということで、明日はぜったい、ぜったいビニール温室の準備をしましょう。熱帯原産の植物が可愛そうなのです。紫陽花は元は日本でしょうから、そう心配してはいないのですが、葉から芽とかP_20171115_081350 シャコバサボテンとかは寒さ対策が必要でしょう。
 上の写真は、早くから寒さ対策に二階の窓際に置いてあるバジルと葉挿しのグロキシニア、そしてと多肉植物。 期待されていなかった植物たちも撮っておきました。どんどん大きくなあれ。大きさも数も増えているのが分かるでしょうか。

|

« ハート型の葉っぱ | トップページ | ビニール温室復活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハート型の葉っぱ | トップページ | ビニール温室復活 »