« 今年はお稚児さん、来年は小学生 | トップページ | 特大ハイビスカスのタイタンビカスです »

レモンユーカリの新芽

P_20170907_061540  去年も一夜にして葉が全て枯れてしまったレモンユーカリなのですが、今年もまた同じことになってしまい、がっかりしていたのですが、どうやら枯死したわけではなかったのです。 初めは根元の際だけに見えていた芽なのですが、枯れた葉を全て落としてやると、結構茎の上部にも芽が出始めました。 諦めずに残しておいて良かった。とすると、去年も枯葉を取ってからしばらく様子を見ておけば助かったかもしれません。ちょっと早まったみたい。残念。

 とにかくレモンユーカリの香りは素晴らしいので、来年もまた生協から入手P_20170907_061650 しようかと思っていた矢先の大発見。

 新しい花苗を植えつけていると、少し前に植えたオキザリスの芽が出ているのに気づきました。 小さな球根でしたから、うまく成長すれば来年もまた咲かせられるわけです。 ところでオキザリスって、野草のカタバミと殆ど同じなのにどうして珍重されるのでしょうね。 カタバミは放っておくと、どんどん増えて庭を枯らしてしまうくらいの生命力があることで、見つけたらすぐに抜きなさい、と言われそうです。不思議。 あまり花が咲かず、咲いても小さな黄色花でちっとも豪華じゃないからかな。 でもうちのグランパは好きなのです。それでオキザリスの球根を購入したのです。可愛い花がたくさん咲いてくれることを願います。

P_20170907_061645P_20170907_061714_2P_20170907_061726

月曜日に植え込んだ花苗をアップしておきましょう。全体写真しか掲載していなかったので。左がインパチェンス(日々草)。真ん中はペンタス。右はベゴニア。ん? ペチュニアじゃなかったかな。確かにベゴニアです。間違いない。

 二日連続夜の間に雨が降っていたのですが、そのせいかどうは分かりませんが、火曜日に蒔いた種が金曜日の朝にはもう発芽。レンゲ。(v^ー゜)ヤッタネ!!

|

« 今年はお稚児さん、来年は小学生 | トップページ | 特大ハイビスカスのタイタンビカスです »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年はお稚児さん、来年は小学生 | トップページ | 特大ハイビスカスのタイタンビカスです »