« 移動販売の豆腐屋さん | トップページ | レモンユーカリの悲劇 »

ガッカリとブラボーと

P_20170902_173240_2  やっとメダカが産卵したかと大慌てで、メダカ鉢を調べてみたのですが、残念ながらボウフラでした。がっかり。でも嬉しい発見もありました。鉢の古い水を庭木に与えていたら、すっかり死滅してしまったと諦めていた紫陽花の挿し木が復活し、新芽が出ていたのです。 黒から緑に茎が変身していたのです。いつ?

 そういえば最近薄暗くなってから水遣りをしていたので、見えなかったのでP_20170902_173411 P_20170902_173357 すねえ。隅っこですから。
 唯一、果樹の優等生、金柑の実を数えてみたら、7個以上残っています。証拠写真を撮ってみました。4枚あるのですが、半分だけ載せておきましょう。
 そういえばふと思ったのですが、紫陽花の挿し木が復活したのは、少し涼しくなったからかもしれません。酷暑でしたから。寒くなったら、ビニール温室に入れてあげましょう。ブラボー、ブラボー。
 
P_20170902_173307  採点仕事が一区切りついたら、ちょっと遠いけれど貝塚まで花の苗を購入しに出かけましょう。庭の夏の花がほとんど終了してしまったので、秋冬用に何か探しましょう。メダカ用のホテイアオイもまだあるかもしれないし。
 赤い花はこれだけかな。日々草(インパチェンス)でしたっけ。オクラの花も時々咲き、今日は実を一個だけですが収穫。もう一個小さいのが。キュウリもまだ採れそうな気配になってきたのは、液体肥料のせいかそれともやっぱり少し涼しくなったせいか。なんにしても頑張って~。

|

« 移動販売の豆腐屋さん | トップページ | レモンユーカリの悲劇 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 移動販売の豆腐屋さん | トップページ | レモンユーカリの悲劇 »