« アンチエイジングのビーズ手芸で絶好調 | トップページ | レンゲ、食べようかな »

兄弟でも性格は違います

525523aca1f747549a20d67ca8aaee33  あお君が手に持っているのは、彼岸花。今、畑のちかくにはたくさん咲いています。真っ赤な花が多いのですが、白花もあります。

 この後、あお君が彼岸花の花弁を全て取ってしまいました。するとヒロ君が、「花が可愛そう」と大泣き。 一歳と五歳の反応の違いなのか、それとも正確の差? アラマです。
 P_20170927_094425 ところで種がまだ残っているので、採点答案が届くまでに蒔いておきました。 ベビーリーフとサラダ春菊。 前回蒔いた春菊は、待ちすぎて収穫の時期を逃してしまったので、今度は早めに。レンゲの種もたくさん残っているのですが、すでに十分蒔いてあるので残しておきました。そのうちチューリップも植えることになっているので、鉢を待機させておきましょう。写真のほかにも、枯山水側にいくつもプランターを並べておきました。レンゲのプランターと並べて。今、芽が出ているのがレンゲ。ベーリーフと間違って食べても大丈夫かな。調べておきましょう。牛が食べるのは知っているのですが、人間は?
 ネット検索では大丈夫のようです。甘みがあって美味しいという書き込みもありました。野菜が苦手な私ですから、レンゲと分かっていれば敬遠します。ベビーリーフと間違って食べても害はない、ということで。
P_20170927_094523
 我が家のゼラニウムがまた花を咲かせています。もう今年は終了したのかP_20170927_094447 と思っていたら、液体肥料を与えた後で、再開。先週の木曜日に施肥。
 そうそう、ちょっと可愛い花が咲きました。ジニアの小花です。大きなのにも似たようなものがチラッと見えます。
P_20170927_103220  それからチェリーセージの花も咲き始めました。二鉢あるのですが、一鉢だけ。
 左の写真の左部分、お隣のは地植えなのか、チェリーセージの赤い花がたくさん咲いています。そして、右奥の紫陽花はすっかり草色、葉っぱと同じ色になっています。 花は切りP_20170927_094500 取らない主義らしい。我が家の地植えの二種の紫陽花は、葉が穴ぼこだらけなのと、一旦葉無しになっていたのが、少しだけ葉が出てきました。新しく購入した冬まで咲く紫陽花は、少し色があせてきた様子です。でもまだまだ元気。 寒くなるまで頑張って咲き続けて~。
 名前を探し出しました。 寒くなるまで咲き続ける エンドレスブーケ 「霧島の恵(めぐみ)」 さていつまで。松の木の下に置いてあるので、このままで冬越しが出来ると良いのですが。

|

« アンチエイジングのビーズ手芸で絶好調 | トップページ | レンゲ、食べようかな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンチエイジングのビーズ手芸で絶好調 | トップページ | レンゲ、食べようかな »