« 今月のステンシルはパピー | トップページ | 家庭菜園へのアドバイスを »

今度こそ金柑の実になるかな

P_20170809_064819  ここ数日、金柑についている白い物体が気にかかっていたのですが、夕方気づいたのですが、それは蕾だったようです。(写真は昨日のもの) 一つですが開花しているのを発見。 少し前にたくさん開花していたのはすっかり姿を消していたのですが、再度蕾をつけているということなのでしょう。信じがたいことです。 明朝写真を撮っておきます。それまで花が残っていればね。 すぐに虫か鳥に食べつくされてしまうのです。 これまで何かのサナギを何度も追い払っているのですが、それでも食い荒らされてしまうみたい。

 レモンや柚子の鉢植えにも同じようなサナギをつくことがあり、見つけ次第金柑同様追い払っているのですが、退治しているわけではないので、すぐに戻って来るらしい。指パッチンで飛ばすだけ。虫だって生きるのに必死ですものね。
P_20170809_064655  本日は公民館レッスンと採点の点検押印に時間を取られて写真を撮るゆとり無し。残念。
 いろいろと庭の植物たちには変化があるので、毎日写真を撮っても厭きることはありません。キュウリの赤ちゃんがいくつも生っています。すずなりキュウリと言われるのがよく分かる。 そしてゴーヤは時期を過ぎたのか、大きく成長しないうちに赤く変色するようになっています。高温過ぎるせいかな。そして残念ながら、最後に残っていた我が家の紫陽花挿し木の残りの葉が一P_20170809_064554 枚に。もうアカン状態です。 コアラさんから頂いた挿し木を大事に育てましょう。
 右の写真は、ノウゼンカヅラに届いたキュウリのツル。ご近所のノウゼンカヅラは再度の満開なのに、うちのはたまに咲く程度。 そういえばせっかく撮ったスロープのところの初朝顔をアップしていなかったかも。 家人の部屋側のは毎日数個、同じ藤色の朝顔が咲いています。ツルが増えていないのP_20170809_064603 で、グリーンカーテンとしての役は果たしていません。
 黄色のコスモスは? これもアップし忘れかな。ピンボケなので挿入しなかったのかもしれません。 最初にピンク、そしてオレンジ、今は黄色が咲き始めています。どんどん茎分かれしたり、丈も高くなって邪魔。 ところどころスロープの手すりに巻きつけてあります。大きくならないと心配していたのですが、どの植物も時が来ればちゃんと成長して、楽しませてくれます。感謝。焦らない、焦らない。
 明日の楽しみは、最初に書いた金柑の花とインターホンの下の花壇のハイブリッドのインパチェンスの写真を撮ること。 びっくりするほどの大きな株に広がって育つということで、奮発して購入したのですが、まだ大して育っていない。 大きくなあれ~! 本日は一つも花が無いけれど、台風の後にちょっと大きくなったみたい。

|

« 今月のステンシルはパピー | トップページ | 家庭菜園へのアドバイスを »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月のステンシルはパピー | トップページ | 家庭菜園へのアドバイスを »