« 手作りは超楽しい | トップページ | うどんこ病発生 »

次はサラダ春菊に挑戦

 ベビーリーフは今年三度以上は種を蒔いたので、次は春菊。 少し苦味がある野菜なので、子供の頃からあまり食べなかったのですが、最近鍋に入れて美味しいことに気づきました。かなり遅い気づきですけどね。 大量に食べるものではないのでしょうが、少しあると食欲増進にもなるのかも。うまく育ちますように。 芽が出たら写真をアップしましょう。

P_20170707_100914  そうそう挿し木をした紫陽花のいくつかがどうやら根を出しているみたいです。 まだまだ分かりませんが、葉に瑞々しさがあるものが数本あるので、期待しています。すっかり葉が枯れても、枝まですべてが黒く変色するまでは諦めません。
P_20170707_172120 P_20170707_100715  まだゴーヤは収穫していません。もう少し待ちましょう。長ゴーヤというのですから、長いのを・・・そして、キュウリはもう少しすると実をつけるかもしれないというところまできています。でしょ? 5~6個植えてあるので、ピクルスが出来るくらい収穫できると嬉しいなあ。 
 葉の白い点々がうどんこ病でなければいいのですが。
P_20170707_100554 P_20170707_100855  苗を購入した分には実が成長中なのですが、種から育てた分に小さな赤ちゃんゴーヤ.がつきました。あ、うっかり人工授粉の機会を見過ごしました。残念。でも虫がいろいろ飛んでいるので大丈夫。
 左の右側の写真が、行灯仕立てにした種から育てたゴーヤの初ゴーヤ。
 小さなオクラも二つか三つくらいはそろそろ収穫時期かも。花が咲いてから一週間すると食べ頃らしい。せめて二個以上ないと食卓には出せません。それにしてもミニトマトはちっとも赤くなりません。ずいぶん前からたくさん実がついているのに。 
 今、庭は花から緑の葉っぱ中心に変化しています。朝顔やゴーヤやキューリや風船かづらのツルやら葉っぱやらが目立ってきました。 スロープの支柱に設えたネットが低いので、朝顔のツルが行き場がなくて、ぐるぐる巻きに。 それは2メーターをゆうに越えたゴーヤも同じこと。夏場はピンクや赤の花より、黄の花か葉っぱが大きな顔をするみたい。緑のカーテンを企画したわけですから。ノウゼンカヅラの花がもっとたくさんだと嬉しいのに、また来年に期待しましょう。
P_20170707_100808

|

« 手作りは超楽しい | トップページ | うどんこ病発生 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手作りは超楽しい | トップページ | うどんこ病発生 »