« 簡単三つ編みブレスレット | トップページ | 紫陽花が水色に変化 »

自宅でソフトクリームができる?

868c696a4e30425fa45e6d3b2f001d28  牛乳パックに入っているソフトクリームの素を凍らして、パフェを作ったそうです。 ヒロ君、幸せそう。ボナペティ。業務スーパーで販売しているとのことですから、時間があったら探しに行きましょう。子供の頃に食べたソフトクリームの滑らかな舌触りとマイルドな甘さが忘れられません。アイスクリームとは全く違う。もちろんシャーベットなどは論外。

 そんなソフトクリームが自宅で凍らせるだけで出来るなんて、作って食べなくちゃ信じられません。

 ところで、数日前に指輪は切れてしまったら修理出来ないと書いたはずなのですが、別の宝石店では修理可能と言われ、預けてきました。ただ、サイズアップをするために素材を追加して盛る必要があるので、修理代が結構な額になりそうと念押しされてしまいました。 まずは修理工場で見積もりをしてくれるそうです。それから二週間で修理してもらえるみたい。つまり合計3週間もかかるということ。 時間がかかろうが、経費がかかろうがとにかく使えるようにしていただければあり難い。

 それにしてもある宝石店では切れた結婚指輪は修理できない、と言われたのですが、別のお店では修理可能とは不思議。提携している修理工場の違いかもしれませんね。先に見てもらったお店では、私の切れたブレスレットの修理を、工場に出さずに追加素材の値段だけでしてくれました。 本来であれば、工場に出して追加素材(丸カン)を使って繋ぎ、繋ぎ目を溶接して外れないように固定するのですが、そうすると素材プラス1800円。

 今回の金属ブレスレットは繋いでいた輪がはずれ、装飾部分の一部が無くなっていたのです。 ビーズ手芸でも金属チェーンを使うので、私の手持ちの丸カンで繋ごうとしたのですが、大きすぎてブレスレットのチェーンに通らなかった、とお店の人に話したら、工場修理に出すのではなく、お店にある丸カンで繋いでみましょう、ということになったのです。あり難いことでした。

 この修理が引き金となり、いくつかビーズネックレスを自力で修理したり、頂いた未完ビーズ作品を完成させたりと、一日楽しく遊べました。 留め金具をつければ完成するネックレスをいくつも頂いていたのです。ただ古いのでビーズの輝きが鈍くなっているので、一度くらいは使用してからリフォームしましょう。

|

« 簡単三つ編みブレスレット | トップページ | 紫陽花が水色に変化 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 簡単三つ編みブレスレット | トップページ | 紫陽花が水色に変化 »