« 自宅でソフトクリームができる? | トップページ | 寝相の悪さは天下一品 »

紫陽花が水色に変化

P_20170728_085714  種の説明書を探しみたけれど、やっぱりサラダ春菊と書かれています。でも発芽した双葉以外の葉を見る限り、どうも春菊ではないような気がします。 でもひょっとしたら勘違いで別のプランターに蒔いたほうが春菊で、今私が見ているのはベビーリーフ? そうだとすれば、水菜のような細い葉が見えるのも当然のこと。 思い込みの年代ですから、これくらいの勘違いは普通。 種の有効期限は10月まで。まだ残っているので、もうそろそろ次の種蒔きを考えましょう。 ウレタンの保冷箱が二個ありますから、土入れを・・・

春菊が成長したらどう食べましょう。サラダ春菊ということなので、生でサラダが一番お勧め。でももっと大きくなればなんとしょ? すき焼に入れたり、お浸しにしたり、と大望を抱いていたのですが、他の家庭菜園の成果を見てみると、サラダ以外に使用できるほど大きくなるはずも無し。4月から9月半ば。収穫期は5月半ばから11月中。次の種蒔きの準備を。

P_20170728_085605 P_20170728_084708  今栽培しているキュウリは、四葉きゅうり。 種蒔き時期は4月半ばから6月中。鈴なりに収穫でき、収穫時期は7月半ばから9月末までのようです。 そして種の有効期限は発芽率検査月より一ヵ年。つまり来年3月まで。発芽適温は25度~30度なので、もし種を残してあっても来年度は使えない、というううこと。

 ゴーヤは苗の説明書は行方不明です。種から育てたのが二株あってちゃんと実をつけています。苗購入したのも4株あって、どんどん実をつけていて、すでに4個収穫。 去年は白ゴーヤを20個程度収穫したような気がしますから、今年はもっとたくさんなりそうです。

P_20170728_084649  家庭菜園ではなく、花のプランターにこぼれ種から大きく育っている葉が一つ。大抵は摘んでしまったのですが、これはひょっとして花かもと思って残してあります。 ホウセンカみたいだけれど、ホウセンカを植えたことはここの家では無い。もう少しだけ残しておきましょう。コスモスは色混ぜ混ぜの種を蒔いたので、今度はピンクじゃなくオレンジ色?

P_20170728_091030  そして裏庭の切り戻したランタナが再度開花しました。その後ろの隣家では紫陽花が緑色に変化して残っています。今流行の緑色の紫陽花みたいに見えますが、一部が枯れているのが見えるのがつや消し。P_20170728_091024

|

« 自宅でソフトクリームができる? | トップページ | 寝相の悪さは天下一品 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自宅でソフトクリームができる? | トップページ | 寝相の悪さは天下一品 »