« 風船かずら次々発芽 | トップページ | 次はキュウリに初挑戦 »

干し野菜再開です

料理などと言えるほどのことはないのですが、家庭菜園でせっかく収穫したベビーリーフ(育ち過ぎなので早く収穫せねばと)を保存するために、干してみました。2時間くらいで十分だったのですが、仕事の都合で半日も干してしまったので、かなり小さくなってしまいましたが、大丈夫。

 微塵きりにして、シラス干しと共に炒り煮。味付けは、レシピを探すのが面倒なので、エイヤッと適当に我流。 ごま油で炒めて、豆板醤・みりん・お酒・白出しを加えて水分が半分以下になる程度に煮ただけのもの。 お酒のおつまみに良いのでしょうが、飲めないので、フリカケにしましょうか。あるいはお茶漬けのお供に。あ、その場合はワサビを追加すると良いかな。豆板醤が中華でワサビは和風で、アララ。

 
Cc2148ba7c6940d091bc3ea6df6b60f9  娘のほうでは、共同の貸し農園でのナスの芽欠きの時期だそうです。芽を取る? 余分な芽が出ると実が大きくならないのでしょうが、どれを取るのでしょう。 帽子ではっきりとは顔が分からないので、アップしておきますね。それにしても立派な畑です。収穫できれば販売もするようです。暑いし、あお君が重いけれど頑張って~。
P_20170531_091914 P_20170531_092523  
 こちらは少しづつ風船かずらの葉が大きくなっているし、ノウゼンカツラの蕾も写真に撮れるくらいになっています。 枝葉はもしゃもしゃに育って、すっかりグリーンカーテン。ドアを避けて、反対側のガラス戸にまで絡みついてくれないものかと。 残念ながら、どちらも食べられません。 ンフフフ 
 風船カヅラをネット検索すると、これもゴーヤや朝顔同様にグリーンカーテンになるそうです。アラマです。ネットを張る場所がないかも。二個行灯セットがあるので、それを使いましょう。でもそれではオクラは? 二本支柱を立てて補強すれば大丈夫かな。裏の花壇の日当りの良い場所に地植えにできるかな。 鉢植えにしてある苗がもっと大きく成長してくれれば良いのですが。

|

« 風船かずら次々発芽 | トップページ | 次はキュウリに初挑戦 »

「料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風船かずら次々発芽 | トップページ | 次はキュウリに初挑戦 »