« 花より先に実がついたオクラ | トップページ | ゴーヤを行灯仕立てにしてみました »

ゴーヤは二個に

P_20170618_100811 今年のゴーヤは雌花から開花。去年はずいぶん雄花ばかりだったのですが、一番ツルを切ったせいか、それともゴーヤ苗のせいなのでしょうか。去年は白ゴーヤで、今年の苗は長ゴーヤ。種から育てているのは普通のゴーヤのはずです。今、プランターでネットに絡みついているのはその長ゴーヤ。鉢植えのは種蒔きから育てています。

y
 オクラは全て種から育てているものです。三株にオクラの実が数個生っています。丈は30センチ足らず。花が咲くのを楽しみ待っています。
コスモスの種から芽が出ていますが、双葉以外の葉が出てから植え替えるのが良いのでしょうね。裏庭に直蒔きにした種からも芽が出ています。オクラの芽も出ているみたい。でも葉切り虫に殆ど食べられて残りは数個。ところで草引きをして何とかスペースを探して、紫陽花(羽衣の舞)を鉢から植え替えたいと思っています。 もうすでに殆ど花期は終了なので、良い枝ポイントから切り戻して庭へ。鉢で冬越しが出来ればそれでも大丈夫。
 気づいていなかったのですが、どうやら裏庭は紫陽花には適地のようです。家の東側にあり、午前中にだけ太陽があたり、午後には日陰に。風通しも水はけも良いところなのです。だからピンク紫陽花が大きく育ったということ。山紫陽花は剪定など必要がない、大きく育たない種類だとか。
P_20170618_134927 P_20170618_135009  第3日曜日は公民館で山野草展があるので、しばらくぶりに覗いてみると、楚々とした山アジサイが数種類展示されていました。 スマホのカメラ機能に不慣れなので、室内なのにフラッシュを焚かなかったので、暗くなってよう分かりません。残念。 右側のピンクのが、甘茶。お茶にすれば甘くなるのでしょうか。実は記号とかイラスト表示が苦手で勘違いが多い。それでフラッシュオンなのかオフなのか判断できない。エレベーターの扉は漢字にして欲しい。開か閉ならすぐ分かる。
 山紫陽花を世界に紹介したのは、シーボルトだったそうです。

|

« 花より先に実がついたオクラ | トップページ | ゴーヤを行灯仕立てにしてみました »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花より先に実がついたオクラ | トップページ | ゴーヤを行灯仕立てにしてみました »