« 久しぶりにフリマ気分 | トップページ | 雨の日のガーデニング »

青い紫陽花ゲット

P_20170624_182951  友人から絹地を3Mも頂きました。一着分あるということでしたが、さて何を作りましょう。楽しみ! もったいなくてもう少し、いえ、十分腕を上げてからでないとハサミを入れられません。

 そうそう木曜日にアップした紫陽花は、ご近所の水涌き神社の前に出来ている花壇です。サングリーンBという地区。翌日には、マンション下の店舗前に咲いている青い紫陽花を数本頂いてきました。 すでに退去されたお店の方が植えたようなのですが、一応すぐ前の美容室に声かけをしてから頂いてきました。 花泥棒になってはいけません。 すぐに一本挿し芽をし、残りは花瓶へ。 もう少ししてから全部挿し芽にしますよ~。 さて今年は何本芽が出るかな。とっても不安なので、コアラさんにもお願いしているのです。
P_20170623_093830_df  それにしても今年はどうしたことか、青い紫陽花の出来が悪いところが多いようです。去年とっても濃い青でキレイだったのが、薄汚れたような青なのか藤色なのか分からないような変な色合いだったり、ひどいところでは花そのものが少なかったようです。友人のところでは大きな株に二つしか咲かなくて、去年切り戻しし過ぎたのかと心配されていました。雨が少ないせい?それとも肥料不足?
 
 家のピンク紫陽花は去年よりも濃いピンクになりました。再生を促す土を足してやったから? 来年もまた土を足してやりましょうね。
 
 本日は公民館帰りにイオンで、鉢と行灯仕立て用支柱を買ってきました。今夜から非常に激しい雨らしいので、ショコバサボテンとコスモスの植え替えは来週のことにしましょう。行灯仕立ては、オクラ二個とレモンユーカリにセットしてやりましたが、いと頼りなげで怪しげ。激しい雨に耐えられるでしょうか。
04573ac951e7455988c82377ded3e8a1  ところで去年の白ゴーヤは全く自然受粉でたくさん収穫できたのですが、受粉を手伝ってやるほう無駄がないみたいです。虫による受粉が出来ない雌花についている実は成長せずに落下してしまうらしいのです。そういえば5個以上実らしきものがついていたはずなのに、今残っているのは3個だけ。花についている実に気づいたら人工授粉をしてあげましょう。でもタイミングよく雄花が咲いていると良いのですけどね。
 左の写真は、娘が植えているパッションフルーツの三個目の花。受粉させられたのかな? 実になれば良いのですが、熱帯の花ですから成熟は難しいみたいです。

|

« 久しぶりにフリマ気分 | トップページ | 雨の日のガーデニング »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりにフリマ気分 | トップページ | 雨の日のガーデニング »