« オクラとゴーヤの赤ちゃんが | トップページ | 汗は元気の素 »

紫陽花のダンスパーティーを

P_20170628_130537_df P_20170628_130501P_20170629_163259_2 左の二枚は裏庭の紫陽花と七変化。そして三枚目は、偶然TVで見かけたダンスパーティーという新種。すぐに切り戻して、切った枝を挿し木にしました。 来年が楽しみです。少なくとも切り戻しをした鉢の分は大丈夫でしょう。ちゃんと店員さんに教えてもらいましたからね。

P_20170628_133226
 挿し木あるいは挿し芽をしP_20170629_171834 ているゼラニウムや紫陽花を小鉢に植え替えるための鉢底石を買いに行ったケーヨーD2で、ほんのついでにメダカの産卵グッヅを発見。 卵を産み付けやすい花型のスポンジみたいなのやら、孵化した赤ちゃんメダカの餌など。まさに捕らぬ狸の皮算用でございます。娘のところでは今日もまたメダカ産卵ラッシュ。いつまで続く・・・と言っていたら、メダカを観察中に側にクワガタのメスを発見。 雄はすでにご近所さんから頂いているので、めでたくツガイになったのです。
  さて、花の名前のメモのために写真を並べて置きましょう。右の背の高いイチゴみたいなのは、千日紅(センニチコウ)。
 センニチコウの下のピンクはベゴニア。木のように大きくなるタイプは木立(こだち)ベゴニアという名前になりますが、これは年数が経っても木みたいに立派にはなりません。ベゴニアだけの写真もアップしておきましょう。
 
P_20170628_133219

|

« オクラとゴーヤの赤ちゃんが | トップページ | 汗は元気の素 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オクラとゴーヤの赤ちゃんが | トップページ | 汗は元気の素 »