« 泉南の紫陽花寺へ | トップページ | ハーブでイカのマリネ »

キュウリ種から発芽

P_20170607_094100  7日に関西は梅雨入りの宣言が出て、朝の小雨から本格的な雨に。 小雨の間にラッキー君は散歩に連れ出してもらえたので良かった。彼の散歩だけが心配な梅雨時です。初めて3年手帖を購入したので、入梅日をメモ、メモ、メモ。 何かの種植えもメモ。早すぎると発芽が遅れたり失敗することに。でも大抵は5月になってからが良いみたい。

右の写真は、羽衣の舞。たまには雨にあててみました。早咲きだったので満開時期は過ぎたような。でも路地ものの紫陽花はこれからが見頃。桜が終わってすぐに始まったつつじの季節からサツキの開花へ、つぎつぎとキレイな花が咲く良い季節です。 紫陽花は花期が長いのですが、それが済むと真夏となるので、朝顔くらいかな。夏はゴーヤとキュウリの生長を楽しみに過ごしましょう。

P_20170607_0902411 P_20170608_171835  一週間前に種を植え付けたキュウリが発芽しました。ほんの小さな芽で、6個のうちの二個だけ。翌日にはさらに二個発芽。蒔いたのは、四葉キュウリで、収穫は7月後半から9月。
 右のは一日後。
そうそう残念なことに、娘の里帰りが中止になってがっかり。そのうち仕事の合間を見て、彼女の好きなものでも買って顔を見に行きましょう。大分、ストレスが溜まっているようです。頑張り過ぎないようにね。下の写真は、裏の花壇。だんだん植物の丈が高くなっています。また草引きしなくちゃ。P_20170608_170950_df

|

« 泉南の紫陽花寺へ | トップページ | ハーブでイカのマリネ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 泉南の紫陽花寺へ | トップページ | ハーブでイカのマリネ »