« ベビーリーフ収穫解禁はまだ? | トップページ | ガラ携よサラバ »

ジャガイモの花摘み手伝い

3e38681782d94395a1aeba3956bd1dc7 娘が共同で借りている畑で、孫達もお手伝い。どんなお手伝いが出来るのかと思ったら、根っこのジャガイモに栄養を蓄えるための花摘み。偉いこと。

 小雨の合間に水遣りもしたとか。ちょっとお湿りがある時に、液体肥料を与えるのが良いということで、それもヒロ君はお手伝いできるのです。ジョウロはママさんが使うのよりずっと小さいのですがね。
 早く大きなジャガイモになってくれると良いですね。
 我が家は、木曜日に届いた一年柚子の苗木を鉢に植え替えました。 今年から収穫できると書いてあります。でも、桃栗三年、柿八年、柚子の馬鹿めは18年といいますが。ンフフフ この歌には色々なバージョンがあって、本当の実のなる年数ではなくて、単にそれぞれに適する年数というものがある、という意味だとか。
 かくて果樹園にはまた一つ柑橘類が増えました。 レモン二種類と金柑、そして柚子。今、レモンの木には一個だけですが実がついています。 大きくなるかどうか分かりませんが、期待してますよ~。
 
 そうそう一番ツルをカットしておいたゴーヤなのですが、それぞれ数本のツルが出ているので、雨上がりに急ぎネットを吊るしてもらいました。 結局は去年と同じ場所なのですが、左端を少し開けておいてもらいました。後ろで作業するときに出入りスペースが必要なのです。さらに、ネットの無いスペースには、今は香りバンマツリの大きい鉢を置いてあります。三年目なのでしっかり枝葉が繁茂していて、白と水色の花が同時に咲いています。冬の間は、夜だけ部屋に取り込んでおいたのですが、年々花数が増えて良い香りが漂っています。
 バンマツリの反対側、玄関扉のすぐ横には、蚊取り草(蚊の嫌いな香りのゼラニウム)が花をたくさんつけています。このゼラニウムも去年はあまり花が咲かなくて、家人うけが悪かったのですが、今年は花がいっぱいなのでひと安心。良かった~。花だけでなく葉まで良い香り。 でも蚊には嫌いな匂いなのでしょうか。 
 冬に挿しておいたこのゼラニウムの枝もちゃんとついて、今では花もつけています。少しづつ葉挿しの成功率が上がっているみたい。good 今年こそ、紫陽花の葉挿しも失敗しないように、置き場所に注意しましょう。決して台所のエアコンの室外機の傍には植えない。 鉢挿しが良いかもね。都合によって移動可能なのが良い。

|

« ベビーリーフ収穫解禁はまだ? | トップページ | ガラ携よサラバ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベビーリーフ収穫解禁はまだ? | トップページ | ガラ携よサラバ »