« 月曜日からお仕事モードへ | トップページ | 風船かずら次々発芽 »

地下鉄ウォッチング

P_20170529_152826写真は日曜日に植えた寄せ植えです。千日紅とマリーゴールドとペチュニア。

年に数回打ち合わせに出かけるために地下鉄に乗るのですが、今回はいろいろ体験できました。 まずは行きの「ただのデブ」事件。 座っている私の前に立った女性のお腹が結構目立っていたので、これはきっと妊婦さんに違いない、と「すぐ降りますのでここに座ってください」と声かけ。 すると、「いえ、私は妊婦でなくて、ただのデブです」との返答が返ってきました。アララ しばらくして私の横の席が二つ空いたので、その女性が一つあけて座られてから、「すぐに降りられるのではなかったのですね。本当に妊娠していた時にはどなたも声をかけてくれなかったので、声をかけていただいて暖かい気持ちになりました。」 そして下りしなに再度、「有難う御座いました。」
 いえ、こちらこそ勘違いして申し訳なかったのに、優しい言葉かけをして頂いて有難うと心の中で唱えて、頭だけ下げておきました。ほんまおせっかいおばあさんで、ごめんなさい。
P_20170529_065322
写真は家庭菜園の久しぶりの収穫。朝、ピタパンに鯖缶と一緒に挟んで食べました。大根は葉だけ特大ですが、根っこは二十日大根程度。浅いアイスボックスに植えてあったので、仕方ありません。
 
 
 そして帰りの地下鉄では、二度目の切符紛失。前の時は男性駅員さんで、事情を説明すると「お家でゆっくり探してください。どうぞお通りください。」 でしたが、今回は女性駅員さん。「どこで乗られましたか。いくらで購入されましたか。」と質問した後に、「今回はお通りください。」 ほんまにどうなっているのでしょうねえ。 これまで阪和線と合わせると、4~5回紛失しています。ポケットに残っていたこともあるけれど、おそらくは自動改札なので取り忘れ?
P_20170529_152942
 最後に、阪和線の下車駅の階段前で、引いていたショッピングバッグがガタッと傾いた拍子に、網ポケットに入れておいたお茶のペットポドルが落ちてしまい、ころころと線路側へ転がって、あわや落花寸前にそばにいた学生風の男性が足で止めてくれました。感謝。 しばらく歩いていると、「足で止めてしまってごめんなさい。」と声をかけてくれました。優しい~。
 近頃は、電車の優先座席に若者たちが、指定席に座っているかのように大きな顔をして、ゲームをしていたりするのですが、なんともすがすがしい人たちもいるもんですね。
 
 右の写真は、窓に一番近いところのプランターに朝顔を植え込んでくれました。ゴーヤと違って実を育てるわけではないので、出来るだけたくさん朝顔苗を植えてくれるようにお願いしてみました。 ゴーヤの方は既にツルがたくさん出て、しっかりとネットに絡み付いて成長し始めています。朝顔、頑張って~。

|

« 月曜日からお仕事モードへ | トップページ | 風船かずら次々発芽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月曜日からお仕事モードへ | トップページ | 風船かずら次々発芽 »