« ポーチュラカの苗到着 | トップページ | レモン開花しました »

今度は風船かずらの種蒔き

Nec_0123  早めの母の日プレゼントが届きました。山アジサイ、つまり額アジサイで、名前は「羽衣の舞」。 色は薄いピンク。アルカリ性の肥料を与えるともっと濃いピンクになるとか。淡いピンクで結構、結構。 さらにアジサイだけでなく、可愛いオマケつきでした。 種が少し入っていて、説明書には名前は「風船カヅラ」。そして黒い種に白色のハート型の模様(斑)があるから、イギリスではハートの豆(Heart Pea)と呼ばれるそうです。発芽したら娘にも報告しましょう。

 アジサイは一日は環境にならすために室内において、明日から太陽があたるところに出します。種蒔きはすぐにしておきました。鉢に蒔いたので、発芽し本葉が4~5枚になった頃に、根元の土をつけたまま丁寧に定地または鉢に定植します。つる性植物なので鉢をあんどん作りにしてください。と説明書に。

 あんどん作りって? 
 
 ネット検索ですぐに発見できました。四方にポールを立てて、円形の支えをポールに取り付けると真ん中に植物を入れると、枝やツルがどんな方向に伸びても支えることができます。
Nec_0119  昨日植えたポーチュラカの写真をアップしておきます。あ、それに開花したクレマチスも。 そういえば、このクレマチスもつる性なので、あんどん作りにすれば良かったですね。今は支柱を二本たててあります。 この花の下に小さな蕾らしきものがいくつかついているみたい。メガネ無しで見たのではっきりしません。いつ植えたのでしたっけ。
 自身のブログで調べると1月頃のようです。シランと同時期に。
花の文化園でも何度も行くのですが、咲いているときに出くわすことが少ない。5月に行けば薔薇と一緒に奇麗な花が見られるのでしょうね。メモして置きましょう。
 写真の後ろに写り込んでいるのが、香りバンマツリ。二鉢あるのですが、二年連続で購入したので、大きさがかなり違います。とってもいい香り。 香りといえば、蚊取り草といわれるゼラニウムも良い香り。蚊は嫌がる香りだそうですが、信じられない。 そういえばレモンも開花しているのを発見したばかり。まだ写真は撮れていません。この木もかなり強烈な芳香を発するので虫が寄ってくるのです。また消毒するかな。
 次々と違う種類の花が開花するので、休憩時間は携帯片手に庭へ出てみましょう。ベランダガーデンの時は、窓を開ければすぐに見られたのですが、庭だとスリッパを履いたり帽子を被ったり・・・ま、去年までよりは藪蚊が少ないことを願っています。
Nec_0112 昨日植えたポーチュラカの写真。ほんの小さな苗ですが、大きく育つのでしょうか。

|

« ポーチュラカの苗到着 | トップページ | レモン開花しました »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポーチュラカの苗到着 | トップページ | レモン開花しました »