« 気管支喘息でも元気な一歳児 | トップページ | ジャガイモの花摘み手伝い »

ベビーリーフ収穫解禁はまだ?

Photo花より団子が大好きなのですが、水曜日は久しぶりに「りくろうおじさんのチーズケーキ」をお土産にもらい、感激~。 前に食べていた頃のよりずっとふわふあ~で、美味しい。 明日の朝も頂きましょう。ンフフフ これでリバウンド決定。5キロ減ったのに、6キロ太っていたりして。

 さてこちらはぐんぐん大きく育っていくベビーリーフ。どうしましょう。すっかり葉の大きさだけは普通の大根サイズみたいに思います。根はどうなってるのかな。浅いアイスボックスなのです。 火曜日からあまり写真を撮っていないので、数日前の写真を再度アップしておきます。右下の葉がどうやら大根みたい。あまり大きな葉ではサラダではなく、味噌汁の実に? 5月7日に消毒したので、21日後の28日に解禁。あと数日の辛抱です。

Photo_2  ミックスの種なので、どんな野菜の種だったのかは不明なのですが、分かるのは大根と水菜とレタスくらいです。右の二度目の種蒔きをしたアイスボックスのもどんどん密生しています。もうそろそろ収穫解禁にしましょうか。まだかな、まだかな? 小さいベビーリーフはグリーンサラダや肉のつけ合わせに最適。

4  育苗黒ポットに残っているオクラの双葉からの成長が見られるのは、わずかに二三個。 すでに鉢に植え替えてあるオクラ苗で順調に育っているのは数個。 種から育てるのは結構難しい。でもこの調子だと真夏にはオクラをいくるかは食べられるかもしれません。 初心者でも育て易いはずのオクラなのに。今年は4月中に種を蒔いてしまったので、来年は5月になってから種蒔きをしましょう。

 それにしてもまだベビーリーフとオクラの種は残っているので、明日にでも蒔きましょうか。 来週は出来そうにないので、種蒔き時期を過ぎてしまっては困るのです。 明日は雨予報なので、花の文化園には行けないので、お正月用の葉牡丹を取ってしまったり、失敗した二鉢(クレマチスとオクラ)の土換え、ゴーヤのネット張りが出来ると良いなあ。

 そうそう垣根外側に植え込んであるツツジ(あるいはサツキかも)が殆ど満開になっています。庭の中の大きなツツジはすでに終了して、剪定済み。奇麗な満開の花を撮ってあげなくちゃ。うっかり。

|

« 気管支喘息でも元気な一歳児 | トップページ | ジャガイモの花摘み手伝い »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気管支喘息でも元気な一歳児 | トップページ | ジャガイモの花摘み手伝い »