« イチジク・レモン・金柑を定位置へ | トップページ | バンジージャンプ・トランポリン初体験 »

サーターアンダギーのミックス粉使ってみました

2ca5321617cd488fbb02e7c7738ac878  今まで市販の何とか粉というのをバカにして使っていなかったのですが、たこ焼き粉とお好み焼き粉を試してみると、なんと簡単なのに実に美味しい。 今まで無視していたのを大反省。 そこで次は沖縄のドーナツみたいなサータアンダギーの粉を使ってみました。 最初は、恐々卵だけではなく水も少々加えて、種を少し柔らかめにし、スプーン二本を使って天ぷら油で揚げてみました。 これもまたとっても美味しく出来ました。

 サーターアンダーギーの二度目は、レシピ通りに溶き卵とミックスを混ぜ、30分休ませて揚げました。 すると種が固くなったので、同じスプーンを使って油の中に同じように落としたのに、最初の時より大きくなってしまい、揚げ時間が長くかかってしまい、それでも中心まで火が通っていませんでした。 ただお味はさらに市販品に近くなり、とっても美味しくなりました。 
 
 でも全てアルデンテが苦手なので、初回の水を少し混ぜたほうが私には良いかも。 まだ粉は少し残っているので、三回目は水を少々混ぜて柔らかく美味しく揚げましょう。あ、また写真は撮りわすれ・・・
 上の写真は、新しく出来たカフェのテラス席でマッタリする兄弟。 朝市で野菜とかパンとかを買っていた方のお店が出来たとか。 毎週買えるようになって喜んでいる娘なのですが、毎日ではないのですね。

|

« イチジク・レモン・金柑を定位置へ | トップページ | バンジージャンプ・トランポリン初体験 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチジク・レモン・金柑を定位置へ | トップページ | バンジージャンプ・トランポリン初体験 »