« フラメンコを踊っている葉牡丹 | トップページ | 今月のステンシルもジョ-ロ »

やっと着物から袖無しチュニック

 去年、あるいは一昨年から解いて洗って準備しておいたグリーンの着物地を裁断。なかなか切る勇気がわかず・・・

 昨日は半袖で過ごせるくらいの温度だったので、袖はつけずに涼しく切られるデザインにしたのですが、なんと本日はまた寒さがぶり返してアララ。 袖無しでも下に着るものでちゃんと対応できるので大丈夫。まだ完成させてはいないので、採点仕事が済んでから続きをすることになります。(明日答案宅配予定)
 ロックミシンがあるので、結構短時間で出来るのでありがたい。夕方から思い立ってボチボチ縫っています。襟ぐりやら袖ぐりをバイヤステープで包んだり、見返し布をつける方法もあるけれど、時間がかかるので面倒。 ええい、肩に布を差し込んで開いた部分を襟ぐりにすれば早くできる、と。出来れる限り短時間に出来る方法を模索しつつの制作です。必要は発明の母ですから。
 工夫したのは、肩布をつけることと脇にスリットを入れることだけ。後は着物地のきれいな部分を選んで、柄あわせをして裁断し、許されるだけの丈に。リサイクルの醍醐味です。素材は絹なので、ミシンで縫うと少しつれてしまうようです。手縫いするのとは少し違う。 時間が出来たらアイロンで抑えましょう。 出来上がりが楽しみ~。 
 そういえば、今使っているアイパッドは二年前に息子が買ってくれたものなのですが、アップル同士だと無料で使える会話と筆談ができる機能が、登録を特にしなくても元から備わっていたことを昨日初めて知りました。 スカイプみたいなものです。 もちろんテレビ電話みたいにして使うことも可能。 へえ~。

|

« フラメンコを踊っている葉牡丹 | トップページ | 今月のステンシルもジョ-ロ »

着物リフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラメンコを踊っている葉牡丹 | トップページ | 今月のステンシルもジョ-ロ »