« 結構な花粉症に | トップページ | クレマチスの芽かな »

ヒャッキン大好き

 昔同僚が「ヒャッキン命」だと言っていましたが、私にもその気持ちが分かるようになってきました。 彼女は、担任の学級のイベントで必要なものを自腹で調達することが多かったことから、購入品目が多いので、ヒャッキンで揃えられるのがよほどありがたかったのでしょう。もし文房具屋さんで購入していたらかなり家計を圧迫したかもしれません。 画用紙に絵の具にマジック、テープ。なんでも調達できますから。

 初めの頃は、ヒャッキンで買うのはプラスティック容器が殆どでしたが、次の段階は文房具。 台所用品。菓子。そして今年初めて化粧品コーナーへ。お店によっては3万種類も品揃えがあるとか。もし時間があれば、隅々まで探検してみたいものです。ウィンドーショッピングはあまり好きではないのですが、すぐ買える値段なので衝動買いも大丈夫。

 最近リンクウイオンでは改装中のお店が多く、ダイソーもその一つ。仕方がないので日根野近辺のダイソーへ。イオンのお店より品数が少ないのですが、反面欲しいものを探しやすい。選択肢が少ないことは良いことなのです。三種類以上の品揃えだと選びにくい。 
 
 本日のヒャッキンでの買い物は化粧品。眉墨。 ペンシル型のは何処にでも売っているのです、パウダー型というか墨みたいなものは、なかなか見かけなかったのです。 それをやっと見つけたという次第。 これは選択肢無しでした。 生まれて初めて買うので使い方が分からないので、まずはお試しに安いものから。 もともと眉が太く描き足す必要はなく、カットするだけだったのですが、ちょっと手入れをしようとしたら切り過ぎて・・・
 
 高校に教えに行っていた頃、授業は一切聞かずずっと眉の手入れをしていたり、ミサンガを編んでいた女子がいたことをふと思い出しました。 居眠りやら喧嘩をしている男子もいましたが、注意してナイフをチラつかされたり、机が飛んできたりする男子クラスよりましでしたけどね。そこは今頃どうなっていることやら。
 私が怪我をしなかったのは、授業中ねんのために長いモップで廊下を掃除しつつ様子見してくれていた先生のおかげ? そういえば一年の間に一度だけ、隣で授業していた男性教師に、私のクラスが危険な状態なので、ヘルプと声かけしたことがありました。女も外に出ると7人の敵が居る?いえ、相手は30人以上。アルファベットをちゃんと書けない学生に、英文法を教えるのですから可哀相。丸暗記させる方式で点数を取らせてあげましたよ~。 bとdが逆だったり、aとoの区別がつかなかったり。 
 
 しばらくぶりにEMSで荷物を息子に送ったのですが、味見をせずに桜もち(チョコレート)を送ったのですが、どうやら気に入ってもらえたみたい。で、私達もいまになって味見をしておこうかと思って、買いに出かけたらどこにも無い。 きな粉もち(チョコレート)と同じく一年に一回くらいどっと出荷する程度なのでしょうか。 常時お店にないところが面白い。 今回は抹茶もち(チョコレートです)も出現。次回息子に送るために購入。我々は抹茶、煎茶味は苦手なので、味見無し。

|

« 結構な花粉症に | トップページ | クレマチスの芽かな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結構な花粉症に | トップページ | クレマチスの芽かな »