« エリマキトカゲ風の多肉植物 | トップページ | 紫陽花消滅 »

紫のヒヤシンス開花中

Nec_0301 水栽培中の最後の一個、紫色が開花中です。 部屋の襖を開けた途端に良い香りがプ~んと。 白がそろそろ終わりかな。 外の庭でも芽が大きくなっています。一つだけだけれど。

 やっと一年分の仕事が終了出来たとホッとした途端、来年度2017年度の仕事案内が到着。 見てたの?と聞きたくなります。 依頼の確定は4月なのですが、登録用紙とスケジュール案内が。 一年毎の登録なので、履歴書を毎年送る必要があるのです。 同じ様式なので、去年のメモを残してあるので初めて気楽に書けました。講師の履歴書なんて正式に書いたら用紙何枚にもなります。臨時講師なんてこちらの都合無視ですから、契約期間が2ヶ月くらいからあります。

 でもそれは公立学校へ提出する場合の話。予備校ですから、学歴と職歴がそれぞれ数行。反ってまとめるのが難しい。

 そうそう、最近忙しい時こそ美味しいものが食べたいからと、食パンを焼いているのですが、本日は小豆アンを混ぜ込んで焼いてみました。 明日の朝食が楽しみです。 二日前には、ジャガイモと手作りのリンゴジャムのスクランブルエッグも作れました。頂き物のリンゴをジャムにして冷凍保存してあったものを使って。次は冷凍リンゴを使ってスープに挑戦。生協と買ったのですが、かなり時間が経っていますから、早く・・・
  小豆アンは、娘の嫁ぎ先から頂いた小豆を使って、お善哉にしようとしたのですが、うっかりと火を強くしたまま忘れていて、結果として粒アンになってしまいました。 圧力鍋でなければすっかり焦げ焦げにしてしまうところ。 良い鍋を使っていて良かった~。 圧力はかけずに、普通に加熱中でした。 食パン生地に混ぜ込むために、自動ベーカリーに入れるのが早すぎたのか、マーブル状にならずすっかり混ざってしまって、全体が小豆色に。 さらに粒アンはこしあん風に。 ンフフフ 味は同じでしょうか。 いえいえ、マーブル状になるほうが美味しいはずだし、家人の好みは粒アン。 でも残念ながら、甘い食パンが好きとは思えませんけど。たまにはお付き合いください。大抵二人家族なのに、別々の飲み物やらおかずですからねえ。
 
 今宵は、仕事終了祝い?にご馳走の予定。 
 旦那さま: ビーフステーキ 
 私:     鰻の蒲焼

|

« エリマキトカゲ風の多肉植物 | トップページ | 紫陽花消滅 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エリマキトカゲ風の多肉植物 | トップページ | 紫陽花消滅 »