« 丹後王国初歩き | トップページ | 待望のミニビニール温室 »

まずはチリコンカン風

Ab85847249b14bb5b91a05a936fff9c5  カラカス滞在中に残しておいたレシピから出来る範囲で料理を作りたいと思います。と書きながら今日の料理をビデオチェックしているのですが、分厚い豚肉を弱火でとろとろと焼いていました。 料理をしながら、掃除や洗濯が出来るという調理法だといっています。 そうそう、コロンビア人のメイドさんが作ってくれた料理は、揚げ物以外はフライパンで焼く料理、鍋で煮込み等全てながら調理でした。それが良いそれが良いと納得。

 本棚から探し出した調理ノートが数冊。ほとんどが和風・中華料理で、南米のはあまり残してなかったようです。 どこかに南米料理の写真入レシピ本が残っているはずですので、探しましょう。 初代犬のラウラが、海外で出版された本や辞書に興味を持ち、ガジガジと噛んで遊んだので、無事にあるかどうか? 辞書だけでなく、TVとPCのコードもガジガジ。 腹を立てた息子に、キャンと泣くほど噛まれたラウラ、息子には絶対服従、それなのに大好きで、滋賀県に住んでいた頃は、里帰りすると尻尾をグルグル回して喜んでいましたねえ。
 そうそう、今年は最初に料理したのが、南米料理のチリコンカン風のスープ。 実は前日の焼肉の残り野菜(焼いたもの)をみじん切りにした物をスープ(トマト缶の残り)で煮、ハムと豆缶(コストコの)を追加して、残り物で美味しく出来ました。 でも残念なことに、食事後に火を消し忘れていたために、焦げてしまい、一回しか食べることが出来ませんでした。
 我が家のコンロは、空焚き防止設備がついているので助かった! 気をつけます。
 もうすぐ誕生日のあお君ですが、昨日は熱が38度以上でたうえに、倒れたらしく顔半分に青あざが出来たとか。 いつのまにか出来ていたらしく、寝じかりだと勘違いして、寝かしつけてしまったので、気づいたときにはすでに赤く腫れていたようです。 やっぱり大泣きする時には、全身を確認してあげることが大切。でも二児の母は本当に大変です。 頑張ってね~。
上の写真では、熱が下がって食欲全開でエプロンまで食べそうな勢いだとか。ホッペの左側が脹れているのかな。色がついているようにも見えるのは光線の加減かな。 写真が、転ぶ前なのか後なのか分かりません。 眉がしかまっているのは、生まれてすぐからの癖。

|

« 丹後王国初歩き | トップページ | 待望のミニビニール温室 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹後王国初歩き | トップページ | 待望のミニビニール温室 »