« 餅いりお好み焼きって美味しいかな | トップページ | すぐできる立体刺繍 »

立体刺繍のブローチ

Nec_0193 ビーズの次に刺繍を始めてみました。 本格的に基礎から始めるつもりはないので、気に入ったものだけをちょっと作って見ました。立体的な刺繍をしたものをブローチにしてみました。

Nec_0192 Nec_0195  同じデザインを大きさ違いで2個作ってみました。NHKの「ハンドメイド」から。本のサイズは上の写真では右側です。
Nec_0194  
 立体的な薔薇だと分かるでしょうか。大きいサイズの方は色違いにしてみました。
 さっそく火曜市に出かけたついでに、ヒャッキンでブローチ用ピンを購入。金色といぶし銀色の二種類。 いっぱい作れますよ~。
 
 でも刺繍は慣れていない作業なので、ビーズ手芸よりもずっと肩が凝り疲れます。いっぱい作るのは無理みたい。ブローチに仕立てるのも結構面倒なのです。 丸く絞って裏地をつけてからピンを縫いとめるわけですから。 本によれば、刺繍した表布を丸く縫い絞って、その中にブローチ台を差込み、ピンを台に押し込んだだけで完成、という種類のブローチセットがあるみたい。 リンクウイオンの手芸店、パンドラでは見つかりませんでした。 また探してみましょう。
Nec_0196  
 そうそう室内に避寒させている匂いバンマツリの写真をアップしておきます。 ちょっとピンボケ気味ですが、なんとか元気そうな様子が見えるかと。冬を越せると良いですね。裏庭の山紫陽花はすっかり葉が落ち、春に復活できるか心配。でももうひとつの紫陽花の方は、葉は殆ど落ちたものの次の芽が出ています。残ると嬉しいです。

|

« 餅いりお好み焼きって美味しいかな | トップページ | すぐできる立体刺繍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 餅いりお好み焼きって美味しいかな | トップページ | すぐできる立体刺繍 »