« 緊急避難時には何を | トップページ | レンゲショウマの霜対策はどうしましょ »

ホットサンドにはまっています

 最近、TVのCMでホットサンドを作って売るというのを見たのですが、分厚い食パンに切り目をいれ、袋状になった部分に具を入れるという面白い作り方。 今までのホットサンドだと、厚めの食パンを半分にそいで薄くし、二枚の間に具を挟み、サンドイッチメーカーにぴったりとはさんで焼き上げる、方式でした。 ところがCMのは普通のオーブントースターで焼くだけ。この方式だと、二枚同時に焼けます。 我が家は二人なので、一個しか焼けないサンドイッチメーカーだと結構時間がかかるのです。かといって、まだ使えるのに新しく二個同時に焼けるメーカーに買い換えるのももったいないと思っていたところでしたので、CMさまさまです。

 以後、我が家のホットサンドは、袋方式に。 ピタパンという袋状にして、サラダとか肉とかを入れて食べるパンもあるのですが、一般的なスーパーでは売っていない。 食パンなら何処ででも買えます。 生協と週一回、足りないときにはスーパーでも5枚きり食パンを買うことにしています。
 でも昨日は、5枚きりの食パンに切れ目が入れられずイライラ。 両側(表も裏も)に穴があいてしまって、悲惨な状態のサンドイッチに。 でもコンガリ焼きあがってみれば、美味しそうに見えました。 そうでなくても、お腹におさまってしまえば、皆同じですけどね。 美味しければOKです。
 今朝は、果物づくしの朝食となり、ホットサンドの出番なし。 明日は、何のサンドにしましょうか。 
 そうそう、これもCMで見た料理法なのですが、ポン酢で味付ける炒め物。 何を炒めていたのやら、煮ていたのやら全く記憶にないのですが・・・
 今回は、野菜炒めにしてみました。 ローストチキンの付け合せ用。冷凍庫の食材を使うために、とりあえずの材料ですが、玉ねぎと冷凍ポテトと冷凍ブロッコリーを炒め、塩コショウしてから、ポン酢で味付け。 この時点で味見したのですが、少し酢の味を感じました。 仕上げにケチャップをほんの少々追加し、少しだけ炒めて味見すると、もう酢の味は気になりませんでした。 かくて無事に付け合せが完成し、家人にも好評でした。これからもポン酢を味付けに活用します。
 ローストチキンは、塩コショウをする前に塩麹を少しだけまぶし、10分くらい置いてから焼き、両面焦げ目がついてからワイン(白ワインのつもりが赤でした)をたっぷり投入し、フタをして弱い目の中火て焼き、最後の5分間は弱火にし、中までちゃんと火が通ったら完成。 最近、牛肉ても鶏肉でもなんでも、中まで十分火が通っているウェルダンが好みです。 昔はミディアム(中ぐらいというか、中は赤みが残っているくらい)がよかったのですが、ペンちゃんが来てから、我が家はウェルダン好みに。あ、写真は撮り忘れ。 よほどお腹が空いていたらしい。
 あ、残念ながらタジン鍋を真っ二つに割ってしまいました。めったに食器だって割らないのに。 おも~いガラス製のフタをしようとして、力不足か、油で滑ったのか、土鍋の上に落としてしまった! でも誰も怪我をしなかったのが良かった。 あまり活用していなかったので、これからまた使おうかと思った矢先の事故でした。 花壇の紫陽花の防寒用に、周りに置いておきましょうか。ついこの間は、ラッキー君がイチゴ型砂糖ツボを割ったばかり。 ベネズエラから持って帰ってきた貴重なものなのに、これまた残念。 ここ数年は薬入れに使っていたものです。

|

« 緊急避難時には何を | トップページ | レンゲショウマの霜対策はどうしましょ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急避難時には何を | トップページ | レンゲショウマの霜対策はどうしましょ »