« リンゴ煮に挑戦 | トップページ | 今月のビーズネックレス »

やっと撮れたキャバリアの寝顔

Nec_0065 Nec_0067  なかなか寝顔を撮らせてくれないのは、アーちゃんも同じでしたが、やっとラッキー君の寝顔撮影に成功。 キャバリアは寝顔を撮らせたくないのかな? 犬は敏感だから、カメラを構えると気づくのでしょう。キャバリアだからという分けではないのかもしれない。 5歳の好青年の寝顔?

 今までは夜は寝室で私達と一緒に寝ていたのですが、ホームコタツをするようになってから、いつしかコタツ周りで寝るようになったようです。 コタツ布団の端で寝るのが心地良いみたい。 夏は玄関の叩き、秋は寝室の布団の端、冬はコタツ布団、と都合の良い場所で寝ているキャバリア犬のラッキー君です。 
 そういえば、紀州犬のラウラとマルチーズのマリちゃんは布団の中で寝るのが好きだったのですが、キャバリア犬二匹共に布団の上端が好き。 猫だけが寒がりではないのです。犬だって、柔らかい暖かいところが好きなのです。 外犬はそれ相応に慣れて行くのでしょうが。 本当は外で生きているワンちゃんの毛は違うらしい。紀州犬なんて外犬のはずなんだけど・・・
Nec_0070  朝からついで掃除のついでに~、玄関周りだけチョイ掃除。 一番新しく植えつけたシランとクレマチスをポーチの中に移動。つい先日、寒肥を施したばかりの庭は何だか元気になったみたい。(気のせい) リサイクル活性土を加えたプランターや庭土もね。 証拠写真。 右のリュウキンカ(立金花)も大きくなっています。よく見えるようにと周りのミントを切り、それを台所へ。 ミントのレシピは知らないので、今のところ添え物や飾りにするくらい。 
Nec_0073 Nec_0074  それにしても二年前のレモンも去年のイチジクもほとんど成長せずに冬に突入。 左のレモンは虫を飼うために植えてあるようなもので、葉は穴ぼこだらけになっていたので、小枝ごとばっさり。 来年になっても実がならなければ、根からバッサリ。覚悟! 
 
 右、イチジクのイチロウは小さな実を数個つけただけで、食用にはならずしまい。でもましだったので、来年は執行猶予。 狭い庭なので鉢植えなのが残念な理由かも。 栄養分だけでなく、日当たりとかいろいろな条件があるので難しいものです。
 ちょっと暇が出来たので、あれこれ触っています。もうすぐそんな時間は無くなりそう。ヒロ君とあお君たちが来ます。 つかまり立ちのちびっ子ギャングのために、いろいろ避難させなくちゃいけないものがありそう。 メダカも高い位置に戻さなくちゃ。調味料は既に流しの下に移動済み。 触ってもらいたくないものに触りたいお年頃ですからね。そして確認はお口で。 階段は危険なので、お泊りは二階の和室ではなく、下の仏間。 ご先祖さまも喜んでいるかも。

|

« リンゴ煮に挑戦 | トップページ | 今月のビーズネックレス »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リンゴ煮に挑戦 | トップページ | 今月のビーズネックレス »