« 自宅で紅葉狩り | トップページ | 憧れの花 »

ネリネは隣の花

Nec_0004  外出する時間は無いのですが、良い天気は気持ちが良い。 どうやらここ数日、夜中に雨が降り、朝には止んでいるという散歩犬には最高の天候のようです。 でも足元は汚れてしまうので、家の中は犬臭が・・・それはともかく、人間様だって天気が良いとそれだけでご機嫌になれます。ん? 単純な私だけでしょうか。ルンルン

Nec_0006  この隣の花は、マンジュシャゲに似た花のネリネですが、去年もブログにアップしたのですが、嬉しい借景です。写真のついでに、側にある小さなピーマン二個を収穫しておきました。そして玄関前の白ゴーヤも。小さいけれど食べられそう。
 
Nec_0002 Nec_0001自宅での紅葉狩り写真を再度アップ。今度は見られるかな。 右の黄色い花はツワブキですが、葉っぱは蕗に似ているけれどなんとなく固そう。 食べられないのでしょうね。 反対側にあるサルスベリも黄色く色づいていますが、ちっとも奇麗じゃない。 イチョウの黄色と同じ。結構、好き嫌いが激しい。 お隣にせり出して迷惑なので、そのうち切り倒してやろうと、毎年思っているのですが、太くなっているので難しい。 我が家の迷惑木は結構多い。 今年は、鉢植えのカポックが、歩道の通行を妨げるほど道に被さっていたのをバッサリ。鉢植えなのに、どうしてこんなに成長したのか不思議な木。 家と塀の間を完全にふさぎ、ジャングル状態だったし。 でもさすがに観葉植物なので、あっさり退治。 樹木の範疇ではなかったらしい。 刈り取った大量の枝葉はまだそのまま放置。植えてあげたものは大して伸びず、放置してある樹木は雑草並みに伸びる。よほど根が深いのでしょう。
 そういえば、娘が嫁いだその年に、細い細い蕗を頂いたのですが、二度目はありません。 おそらく私が料理法を知らないと言ったせい? 残念。 小さい竹の子もねえ。 最近は、ちゃんとお姑さまの手作りの黒豆(つやつやして柔らかい絶品)やら大きな竹の子、赤飯などと頂くことが多い。 ラッキー。 それにしても農家ではないけれど、畑持ちさんですから、畑仕事が大変でしょう。 嫁の夕食まで準備して。最近では、ほとんど目が見えなくなっているのに一人暮らしの90歳を超えた実父と、最近歩行困難になったばかりの姑さまの介護までされています。 出来の悪い私など、到底マネはできません。 

|

« 自宅で紅葉狩り | トップページ | 憧れの花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅で紅葉狩り | トップページ | 憧れの花 »