« メダカ二日目 | トップページ | 寝ても仲良し兄弟 »

メダカ三日目

 このブログのカテゴリーには、ペットという項目があったのをすっかり忘れ、あらたにメダカという項目を作ってしまいました。たくさんの項目がずらっと並ぶことに。

 さてと、メダカ飼育の三日目、何事も三日坊主といわれることが多いのですが、まだ大丈夫、飽きずに眺めていますよ。 餌やり担当は私ではないのですが、毎回横から懐中電灯で確認。
 ところが、どうやら餌をすくうスプーンが大きすぎる。コアラさんからのコメントを読んで、エライコッチャと。 我が家にあるグレープフルーツ用のギザギザのある小さじを使うことにしているのですが、耳かきがちょうど良いサイズだそうです。耳かきをしている最中に、頭の方向を変えた途端に、壁に激突して鼓膜を破って以来、我が家には耳かきはない。
 そのうち、ヒャッキンへ行って、耳かきくらいの小さなスプーンを探してきましょう。
 明日からしばらく忙しくなるので、当分の間は、グレープフルーツ用のスプーンの先っぽに少々を目安してください。お願いしま~す。
Nec_0440  ところで、最近庭の木、恐らくは紅葉だろうと思うのですが、背中の一部が黒いセキレイの一種かなにかの渡り鳥が、集団でやってきてなかなか賑やか。 ヒヨドリはお隣さんの木で、雛が孵ったみたいです。 我が家の木にも何匹もやってきます。 マンション時代には、中庭ですが、ちょうどうちの部屋の真ん前の枝で、卵を抱え、あっと言う間に雛が孵ってびっくり。11日くらいでしたっけ。もう記憶があやふや。
 今、ヒヨドリが飛んでくるのは、金木犀。 ここへ越して来て以来初めて花が咲きました。 これまでは、あまり木に水遣りしなかったようで、栄養不足か水不足かで元気がなかったのかも。 でもあまり香りは強くない。 鼻が鈍感なせいかも。 変な臭いには敏感なのですよ。 どうやら世間一般、今年の金木犀の開花は遅いとか。
Nec_0442  ついでにピーマンもアップしておきましょう。 なんとも未成熟で可愛そうなくらいですが、早く収穫してやらないと、虫に食われてしまうか、傷んでしまうのです。 まだもうすこし小さなピーマンが生っています。 これは裏庭なのですが、玄関側では春先の球根を植えました。 家人はチューリップが好きらしく、最初は50個くらい買おうかな、と言っていたのですが、そんなに植える場所がないかも、と言いつつ20個に落ち着きました。 でももっと買っても大丈夫なくらい、プレンターが空いていました。残念。 植え替え時期のプランターが二つも残っていました。(草ぼうぼう)
 結局、今年咲いたヒヤシンスとかフリージャアなどの球根の植え替えに大きめの鉢一個。 チューリップ、プランター二個分。 春が待ち遠しい。 ビワのイチロウも、小さな果実をいくつもつけて頑張っています。ふと思ったのですが、果実がなる木の名前にイチロウは変? イチ子? それ以前に、木に名前をつけること自体が変? いえ、私は今までにもいろいろな木に名前とつけていましたから。 娘から与ったガジュマルにトムとか・・・あ、数が多いメダカに名前がつけられないのが残念。 二匹くらいなら、オスギにピー子、くらいの名前ですむのですが。

|

« メダカ二日目 | トップページ | 寝ても仲良し兄弟 »

メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メダカ二日目 | トップページ | 寝ても仲良し兄弟 »