« 今月のステンシルはチューリップ | トップページ | ゴーヤは続く »

芋の葉や茎を食べてみましょうか

Nec_0135Nec_0132  今、台所では三つ葉の水栽培が終了し、食べられるものといえばお芋だけ。 火曜市で根つきネギを買ったので、もうすぐネギ栽培を再開する予定。 で、どんどん芋の葉は伸びています。さてどうしましょ。 味噌汁に入れる? 戦時中の食糧難時代には、トウモロコシの粉とか芋のツルを食べたと辛い思い出として聞かさたものです。南米では主食のようにトウモロコシの粉を使って料理しているので、私も全く抵抗無しに食べます。アレーパ(お餅みたいに丸めて)やトルティージャ(

 二日前くらいの右の写真と比べるとずいぶん成長したのが分かるでしょうか。
Nec_0139Nec_0140  そして白ゴーヤの最後の収穫。 外側の色が白っぽくなってきたので、仕方なく切り取ったのですが、種は真っ赤に。 そのせいかどうか、ほとんど苦味を感じることなく、美味しく頂きました。 最終なので、いつものゴーヤチャンプルではなく、煮物風にお揚げやシイタケや竹輪と一緒に炒め煮にしてみました。一番美味しかったかもしれません。 来年も白ゴーヤを作ってみましょうか。
 最後のゴーヤ(8個目)を切り取った途端に、何と新たな実を発見。少し実らしくなったのが二個、これから実になりそうな赤ちゃんを一個つけています。合計三個も。 凄い! もう夏も終わりなのに頑張ってますねえ。 さていくつ大きく育ってくれることか、楽しみです。 毎日雨が降るので、液体肥料をやる機会がないのですが、土が乾いたらやりましょう。 
 そういえばムクゲがちょっと病気か虫にやられているみたい。 月曜日に薬をかけておきましたが、もう少し早く気づけば良かった。残念。 松の根が蔓延っているので、そばに地植えにしたのは間違いでした。 大きな鉢に植え替えてやりましょうか。もう遅い? 植え替えは、挿し木のコリウスやゼラニウムも必要なので、大きい鉢と土(鉢底石も)が必要。お庭を秋バージョンに。 裏にほりあげて干してある球根もどこかへ植えてやらねば。深めの鉢に寄せ植えにしましょうか。

|

« 今月のステンシルはチューリップ | トップページ | ゴーヤは続く »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月のステンシルはチューリップ | トップページ | ゴーヤは続く »