« ゴーヤ入りサンドイッチ | トップページ | 観潮船に乗ったっけ? »

観潮船に乗った娘一家

Photo Photo_2  徳島で生まれ育った私ですが、鳴門の海岸には何度も行っているものの、乗り物、特に船に弱いので、観潮船には乗ったことはない。 でも車で鳴門大橋を渡っているときに、偶然見たことは何度もあります。 高所恐怖症の毛も少しあるので、歩いて大鳴門橋の真下の渦も見に出かけたことも無い。 今後もないでしょう。

Photo_3  左は淡路島の道の駅うずしおにある顔出し。ヒロ君はこの手のものが好きらしい。 そしてここの名物のしらす丼をペロリ。
 そしてお泊りは広いお部屋で、兄弟で追いかけっこを何度も繰り返し、夜はあっさり就寝だそうで、毎晩の電話定期便はお休みになりました。 良いですよ~。 ゆったりできてよかったね。
 我が家は日曜日もいつも通りどこにも出かけず、ゴーヤの赤ちゃんチェック。 赤ちゃんゴーヤの数だけやぶ蚊に食われながら・・・朝に6個見つけておいたのに、午後にはどうしても一個足りない。 輪ゴムで印つけをしておいたので、明日は簡単に見つけ出せるかな。 昨日一個収穫して、その日のうちに二種類の料理に使ったのですが、すぐにも食べられそうなのがまだ一つあるのです。赤ちゃんゴーヤを食べられるのはいつの事かな。 花は雌花と雄花があって、雄花は全て落下してしまうのですが、実がついてからも落下することもあるのかもしれません。
 しばらくぶりに良いお天気になったので、家人は高圧洗浄機で塀の掃除をしてくれました。 でも期待したほど、画期的にキレイにならなかったみたいで不服顔。そりゃあ、建築後数十年ぶりにキレイにした時のような劇的な白さを実感することは無理。 

|

« ゴーヤ入りサンドイッチ | トップページ | 観潮船に乗ったっけ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴーヤ入りサンドイッチ | トップページ | 観潮船に乗ったっけ? »