« 今月のビーズクロッシェのネックレス完成 | トップページ | 多肉植物の名前は? »

牛乳も卵も使わないパンだそうです

Photo 今にも手が届きそうなところにパン。 離乳食には段階があって、まだ牛乳や卵は駄目なのかな? でもこのパンでもまだ小さくしてあげないと食べられませんね。成分よりもまだ噛んで食べるということは出来ませんものね。でも食旺盛な彼にはちょっと酷な状況ですねえ。

 私はアレルギーは無い(自称)のでこのパンのレシピは聞きませんでした。ンフフフ

 せっかく丁寧に編んだビーズのネックレスなのですが、コアラさんが心配されていた通り汗で変色。 気づいたのは金具部分だけなのですが、たった一回つけただけなのですが、帰宅後に汗をふき取れば良かったと、まさに後の祭り。 今さらどうしようもなくそのまま放置。さらに悪化するかな。

 真珠とか貴金属もつけた後はティッシュか柔らかい布で汗を拭きとっておく必要があります。 暑い時期にはネックレスはあまりつけないのですが・・・装飾品にも好き嫌いがあって、指輪とブレスレットは欠かせないですが、ネックレスは酷暑には省略することが多い。 どちらかというの自分の目に入るもの以外は、必要最低限しか見につけないですねえ。 
 そういえば数日前にブレスレットを寝具に引っ掛けて切ってしまいました。そのうちに修理に出さなくちゃ。ついでに家人の切れた結婚指輪もね。 指輪が四角くなって切れているのですが、どういうこと? 何をしたの? もう何年も放置しているのですが、そのうちにそのうちに。 
 日本人の男性としては珍しくネックレス常着。 それにブレスレットも大好きで、私が買ったり作ったりしてあげると、それで興味が涌いたのか、自分でもネット購入(金運だとか勝負運を期待?)するくらいになっています。 私が作ったブレスレットは、ヒャッキンのブレスレット用ゴムを使っているので、手軽に作れるのです。 切れたりサイズ変更も気軽。いくらやり直しても経済的負担は少ない。 使うビーズを良いのにするととっても見栄えがして素敵。着けている人が素敵だから・・・
 
 数年前に金買取屋さんに金の装飾品を見てもらったことがあるのですが、持参した切れたネックレスやブレスレットやリングは小さすぎて二束三文。 結局は売らず仕舞いに。 売るつもりはないけれど、好奇心で家人のネックレス(太めのチェーンと金貨風トップ)を査定してもらったら、これは大金に。 もっともカラカス事務所の同僚達からの餞別なので、到底売り飛ばすなんてことは出来ませんよねえ。金は今後とも値下がりすることはないでしょうから、大事にしてください。 我が家の宝です。

|

« 今月のビーズクロッシェのネックレス完成 | トップページ | 多肉植物の名前は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のビーズクロッシェのネックレス完成 | トップページ | 多肉植物の名前は? »