« ケーナ復活 | トップページ | ケーナもがんばってやんど »

地下鉄ウォッチング

しばらくぶりに地下鉄に乗ってきましたが、昔ならホットパンツ、今は何と言うのか知りませんが、ショートパンツがいっぱい。 男性より女性に人気らしい。私達の学生時代にツイギーが来日してミニスカートが流行し、しばらくしてホットパンツも大流行し、上になが~いコートを着るのが格好良い、という世の中でした。もちろん私も当時は天理の田舎町で着ていました。 長い商店街を歩いていると、足を見ていたらしい同級生の男子に「なんや誰かとおもたら、・・・やんか」と言われてしまいました。 見違えた? 美人でなくてごめんちゃい、でした。

 最近の地下鉄ではあまりオシャレさんには出会いません。 暑いから? さあ? 外国人、アジア系外国人も一時ほど多くない。 もう爆買い客は過ぎてしまったのでしょうか。 
 それはそうと海外旅行用よりは小さめのキャリングケースを持っている人が多くなりました。 駒がいろいろな方向に動くのが多く、ひっぱるだけではなく押したり横ばいさせたり、自由自在。 電車の中で座っていると足を轢かれないかと心配になってしまいます。気をつけましょう。
 さて今夜は疲れたので、採点は明日の朝から始めることにします。 長文の英訳一問だけなのに、打ち合わせに結構時間がかかりました。 でも問題の日本語文が易しいので採点は難しくなさそう。たまに日本語文の意味がようわからへんなあ、というのもあるのです。もちろん英訳採点は難しい。 注意事項全てを丸暗記してから採点しないといけなくなるからですが、慣れた頃には終了です。 でもいくら易しそうでも、初回の締め切り以前に、追加答案が来るので、頑張らないと間に合わない? いえいえ、いまだかって締め切りに間に合わなかったことはありません。
  あ、そうそう、本日は打ち合わせに行ったついでに、珍しく書店に寄ったのですが、なんとスペイン語の短編の載った本を発見。 最近、昔話を二冊手に入れたのですが、これは現代に近い話のようです。対訳なのが便利。単語を調べずに読み進めますから、打ち合わせまでに3話読んでしまいました。 さらに天王寺駅のコンビニで英字新聞も。 残念ながらスペイン語の新聞は見当たりませんでした。以前は「ラテンアメリカ」のスペイン語版とポルトガル語版を市内では入手できたのです。 ひょっとするとスペイン語圏の人たちの人数が減ったのでしょうか。 ラテンドラマも新たなネット配信が無い。残念。

|

« ケーナ復活 | トップページ | ケーナもがんばってやんど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケーナ復活 | トップページ | ケーナもがんばってやんど »