« ひさしぶりのホームベーカリー | トップページ | 大冒険の始まり »

草刈は骨が折れる

 大した庭ではないのですが、家のグルリにスペースがあるためあちこち枯葉やら雑草で覆われているので、すっかり取り除くには数日かかりそうです。 一日目は30リットルのビニール袋に二杯たらずで終了。 汗が滴り落ちて。うっかりタオルを首に巻くのを忘れました。 普段あまり動かないので、少し動いただけで汗だくになってしまいます。汗をかくことは体には良いのでしょうが、後であちこちが痛む~。 眠い!

 ちゃんと庭にやぶ蚊がこなくなるという殺虫剤を噴霧してから作業したので、一箇所も刺されませんでした。もちろん肌が出ているところには、虫除けスプレーをし、首から上にはネットつき帽子で完全武装。なにしろやぶ蚊が8時間こな~い、という殺虫剤はまとめ買いをしたので、まだ3本あります。
 やぶ蚊のいない(はずの)庭に出ていると、ミニトマトが赤く色づいてきたり、ゴーヤが大きくなっていることなどが分かります。 ベビーリーフの一つのプランターからは全く芽が出てこないのは、ひょっとして種を蒔き忘れた? あるいは他のものを植える準備をしていただけ? 全く記憶無し。 
 不思議なことに朝顔に花があまりつかない。なぜ? あまり太陽が当たらないのでしょうか。同じ場所のゴーヤの花はたくさん咲きましたけど。 別のところの朝顔もツルは天井までどんどん伸びているのですが、一個か二個くらいしか花は咲いていませんねえ。 月曜日に液体肥料をあげることにしているので、本日はちゃんと与えました。
 家の周りぐるりとなんだかんだと植えてあるので、水道のあるところから一番遠くの二本の木にはなかなかホースが届きません。 そのせいで一本は幹の表面がカサカサになっています。 気づいたのですぐに、ホースをなんとか伸ばして水遣りをしておきました。元気になってちょうだい! 
 挿し木をした5本のアジサイのうち一本はもう諦めて、その鉢に別の植物を植えましたが、どうやら残りの4本は何とか生き続けているみたいです。 挿し木をした時についていた葉が枯れてもすぐに諦めないで、しばらく水を切らさないようにしておくほうが良いようです。 気長に付き合いましょう。
 なんにでもあまり動じない家人でもやぶ蚊は苦手らしく、水遣りは玄関に近いところだけ。裏の方は、我が家の雑草とお隣の植物のダブルパンチで、やぶ蚊が大量発生しているらしく、必ず刺されるのです。 毎日殺虫剤と虫除けスプレーを使って、ガーデニングする羽目に。 戸外では香取線香だけではちょっと不安。 玄関先でプランターの植え替え作業をする時には、二三個の蚊取り線香を焚きながら作業していましたが、殺虫剤の方が効果が早い。 
 CMで、蚊が入ってくるのは見えるけれど、入って来ないのは見えない、(だから効果が分からない)、という台詞がありますが、確かに。 金曜日くらいまで今週は良いお天気だそうですから、毎日殺虫剤をシューッと散布してから、少しづつ草引きをすることにしましょう。 タオルを忘れずに・・・
 

|

« ひさしぶりのホームベーカリー | トップページ | 大冒険の始まり »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひさしぶりのホームベーカリー | トップページ | 大冒険の始まり »