« ゴーヤの花は落下して当然? | トップページ | どんどん花開くゴーヤですが »

朝顔を移植

毎日ゴーヤの花が数個咲いては落下を繰り返しています。そのうち雌花が咲くことでしょうから、気長に待ちましょう。

 
 古い種を蒔いて諦めていたのが芽を出し、3個ほど立派に葉が出て来ました。 とりあえず手近にあった土入りの鉢に移植しておきました。 二鉢。 もう一つは明日にでも植え替えましょうか。でも明日からまた採点仕事で忙しくなりますから分かりません。 本日は午前中に姪が1歳2ヶ月の女の子を連れてくれてくれました。滑り込みセーフ。 東京に住んでいて、法事に来られなかったので仏壇にお参りしてくれたのです。結婚してすぐにドバイへ。それからモスクワ。やっと日本に転勤で戻ってきたのですが、二年後にはメキシコだろうということです。 姪の娘はどこで小学生になるのでしょう? 彼女の婿殿はどこの国へ赴任しても英語で対応するとのことで、やはり英語はあり難い。世界語だというのは本当なのですね。
 それはそうと門扉の際のヒューケラはどんどん花丈が高くなって見事です。 三個頂いたのに一個しか根づかなくて残念。でも鉢の中に一個だけ残ったおかげで大きく育っているのかもしれません。植物はそんなもんです。
 
 そして美容院の方から二年前に頂いた菊の苗も、去年に引き続きよく育っています。 二苗だったのですが、もういくつになっているのやら分からないくらい、一つの鉢の中でワサワサ育っています。そのため花はどうやら小さいみたいです。 去年も小さかったから・・・蕾を間引いてやれば少しは大きな花になるかも。でも可愛そうだから小さくてもいいからたくさん咲かせてやりましょう。
 
 来週は蚊を寄せ付けにくいハーブ(レモングラス?)を注文する予定。 蚊を寄せ付けないシリーズにこだわっています。 ナスタチウム三個と蚊が嫌うゼラニウムに続いて4個目です。 そのゼラニウムの花が咲くのは来年ということでしたが、数個だけですがもう咲いています。香りバンマツリの二株目は、購入したばかりですが、すぐに咲くとの触れ込みですがまだです。 少しづつ植物の種類が増えて楽しみがいっぱいです。 ま、失敗しつつのガーデニングなので、我が家の庭の環境に適しているものが残っていくことでしょう。 今は虫が問題ですが、そのうち病気も問題になるかも。 うどんこ病という粉が吹いてようになる病気も、ベランダではあったのですが、こちらではまだ兆候無し。

|

« ゴーヤの花は落下して当然? | トップページ | どんどん花開くゴーヤですが »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーヤの花は落下して当然? | トップページ | どんどん花開くゴーヤですが »